麻生区版 エリアトップへ

2021年6月の記事一覧

  • 小学生記者を募集

    小学生記者を募集 社会

    8月にパン店取材

     新百合ヶ丘駅周辺の店を取材して記事を書く企画「商店盛り上げキッズ」が8月5日(木)に開催。現在キッズ記者を募集中。要事前申し込み。 し...(続きを読む)

    6月18日号

  • 重水 愛里さん

    岡上で有志の援農グループ「えんやさい」の代表を務める

    重水 愛里さん

    岡上在住 32歳

    「岡上愛」で農業人育成 ○…今年1月に発足した「えんやさい」。土壌の微生物を育てることで野菜を栽培する「炭素循環農法」に取...(続きを読む)

    6月18日号

  • 市内の公道走行中止

    聖火リレー

    市内の公道走行中止 社会

    代替えに点火セレモニー

     東京2020オリンピック聖火リレー神奈川県実行委員会は6月11日、県内の公道走行を中止すると発表。これを受け、川崎市が独自に計画していた等々力陸上競技場(中原...(続きを読む)

    6月18日号

  • 柿生中の寺子屋スタート

    柿生中の寺子屋スタート コミュニティ教育

    中学で開講は区内2校目

     地域ぐるみで学習支援を行う「寺子屋柿生中」が開講し、初回が6月9日、麻生区役所柿生分庁舎で行われた。  地域の寺子屋事...(続きを読む)

    6月18日号

  • 病院の音楽部が演奏配信

    病院の音楽部が演奏配信 社会

    7月3日 弦楽合奏で

     新百合ヶ丘総合病院(古沢都古)の職員らによる「音楽部」の演奏会が、7月3日(土)にウェブで生配信される。午後1時から。閲覧無料。 同部...(続きを読む)

    6月18日号

  • 自生ヤマユリが開花

    片平小島さん宅

    自生ヤマユリが開花 社会

    「例年になく早い」

     麻生区の花である「ヤマユリ」が片平の小島信生さん宅で咲いている。  百合丘の地名の由来になったとされる「ヤマユリ」。か...(続きを読む)

    6月18日号

  • 歌声高らかに30周年祝う

    サロン・ド・シャンソン

    歌声高らかに30周年祝う 文化

    記念コンサート開催

     市民サークル「サロン・ド・シャンソン」の30周年記念コンサートが6月9日、麻生市民館で盛大に開催された。  同サークル...(続きを読む)

    6月18日号

  • 未来にもつなぐ地域の輪

    麻生と私 第3回 区制40周年プレ企画

    未来にもつなぐ地域の輪 コミュニティ社会

    中村ふみよさん (39才)=細山在住

     地産地消と多世代交流で地域の居場所づくりを目指す「ふらっとリビング」、市内産野菜販売やワークショップの「ベジフェス」を王禅寺ふるさと公園で行うなど、...(続きを読む)

    6月18日号

  • 30人で2年ぶり活動

    少年消防クラブ

    30人で2年ぶり活動 教育

    麻生署で結成式

     麻生区内在住の小学生を対象とした「少年消防クラブ」の今年度参加者が決まり、6月12日に麻生消防署で結成式が行われた。...(続きを読む)

    6月18日号

  • 「中学の壁」乗り越え方は

    「中学の壁」乗り越え方は 教育

    7月 少人数で講座

     発達が気になる子どもの保護者や支援者を対象とした講座が、7月12日(月)に麻生区役所保健ホール(2階)で行われる。午前10時から正午。...(続きを読む)

    6月18日号

  • 2年分の思い込め再開

    麻生音楽祭

    2年分の思い込め再開 文化

    感染対策講じ20日から

     「区民手作りの音楽祭」を掲げる麻生音楽祭が、今年は20日(日)から麻生市民館で行われる。市民館が誕生してまもなく始まり、長年「芸術のまち」を支えてきた同祭。...(続きを読む)

    6月18日号

  • 「炭循農法」田植えでPR

    岡上若手有志チーム

    「炭循農法」田植えでPR コミュニティ社会

    初企画「地域盛り上げたい」

     区内岡上の有志援農チーム「えんやさい」(重水愛里代表=人物風土記で紹介)は6月6日、岡上で炭素循環農法による米作りのワークショップを初めて開催した。...(続きを読む)

    6月18日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    「水ユニフォーム」お目見え  川崎の水道給水開始100周年を記念した通称「水ユニフォーム」がお目見えする。...(続きを読む)

    6月18日号

  • ワクチン接種、そして修学旅行

    市政報告

    ワクチン接種、そして修学旅行

    みらい川崎市議会議員団 鈴木朋子

    今後のワクチン予約は マスク生活が続く中、ワクチン接種が始まりました。予約方法がわかりにくい、電話がつながらないなど、ご迷...(続きを読む)

    6月18日号

  • 川崎ブレイブサンダース、前田悟選手を獲得

    【Web限定記事】バスケB1

    川崎ブレイブサンダース、前田悟選手を獲得 スポーツ

    富山で活躍 昨季新人王も

     バスケットボール男子B1・川崎ブレイブサンダースは、前田悟選手(24)の獲得を今月発表した。 山形県出身の前田選手は身長192センチ、...(続きを読む)

    6月18日号

  • 川崎写真師会による「写真供養」申込み締切り迫る

    【web限定記事】

    川崎写真師会による「写真供養」申込み締切り迫る 文化

    写真50枚までなら無料受付、持込みを広く呼び掛け

     市内の写真館などで構成される「川崎写真師会」が写真供養を実施する。これは想い出の詰まった写真を捨てるのではなく供養という形で別れを告げてもらおうというもので今...(続きを読む)

    6月18日号

  • 大家さん 悩み相談を

    「ペンキ屋の野崎です!」

    大家さん 悩み相談を

    外壁塗装 フェリーチェ516

     「アパートの外壁や屋根が気になるけれど、各部屋のリフォームも相談できたら…」「古い木造アパートをよみがえらせたい…」。そんな「大家さん」たちの声に応えてきたの...(続きを読む)

    6月11日号

  • 眼科医に聞く緑内障

    多摩病院

    眼科医に聞く緑内障

    動画「10分でわかる」、第4弾

     川崎市立多摩病院は、昨秋スタートして好評の市民向け動画『10分でわかる健康講座〜放置しない! 体からのSOS』の最新版をユーチューブ配信。第4回のテーマは「緑...(続きを読む)

    6月11日号

  • 元気な時に住み替えて、健康寿命を延伸し将来の安心を

    元気な時に住み替えて、健康寿命を延伸し将来の安心を

    神奈川県住宅供給公社

     人生100年時代の今、誰もがいつまでも健康に過ごしたいと思うだろう。公社の介護付有料老人ホーム「ヴィンテージ・ヴィラ」は、元気な時に住み替えることが入居条件だ...(続きを読む)

    6月11日号

  • 車売却は「ご自宅で」

    車売却は「ご自宅で」

    無料出張査定・ハッピーカーズ

     無料出張査定の「ハッピーカーズ」は全国に70店舗以上展開する安心の車買取専門店。外出できなくても自宅にいながら売却可能。大型店を持たず経費を抑え、高価買取を実...(続きを読む)

    6月11日号

  • 元気なうちに終活

    元気なうちに終活 社会

    やまゆりで29日 公開講座

     麻生市民交流館やまゆりで6月29日(火)、区民講師公開講座「終活でスッキリ人生を!」が開催される。午後2時から4時。参加費無料。 講師...(続きを読む)

    6月11日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月11日0:00更新

     夏の気配が近づく6月。取材した大平屋では涼やかな和菓子の準備が進んでいました。(い)...(続きを読む)

    6月11日号

  • 「日々の生活にSDGsを」

    「日々の生活にSDGsを」 社会

    小泉大臣インタビュー

     世界が直面する問題を解決するための「SDGs」。本紙では環境問題をはじめ、SDGs達成に向けた展望を小泉進次郎環境大臣に聞いた。―・―...(続きを読む)

    6月11日号

  • 伊藤 まゆみさん

    市民団体「こどもしんぶん部」で代表を務める

    伊藤 まゆみさん

    王禅寺東在住 42歳

    子ども目線でまちを発信 ○…小中学生が、麻生区内の店舗や人物を取材して区民に情報を届ける「こどもしんぶん部」を3年前に立ち...(続きを読む)

    6月11日号

  • 自宅で「おはなし」を

    麻生図書館

    自宅で「おはなし」を 教育

    特集コーナー設置

     麻生図書館では現在、「きょうはおうちでおはなしひろば」特集を実施している。  同館では現在、コロナ感染防止拡大のため、...(続きを読む)

    6月11日号

  • 申し込み超過、抽選に

    申し込み超過、抽選に 経済

    じもと応援券

     川崎市は地域経済活性化を目的としたプレミアム商品券「川崎じもと応援券(第2弾)」の購入申し込みが販売冊数の50万冊を超えたため、市内在住者を対象に抽選したと発...(続きを読む)

    6月11日号

  • 区内でSDGsを推進

    区内でSDGsを推進 教育

    小中学生メンバーを募集

     麻生区内在住の小中学生を対象に「SDGs推進隊」のメンバーを、市民団体「あさおのSDGs」が募集している。締め切りは6月21日(月)。...(続きを読む)

    6月11日号

  • ヘルスメイト養成講座

    ヘルスメイト養成講座 社会

    7月から8月 全4回

     健康づくりや食生活、地域活動について学べる「食生活改善推進員養成教室」が、7月から8月にかけて全4回開催。会場は麻生区役所など。 管理...(続きを読む)

    6月11日号

  • 地域に伝える菓子の魅力

    16日は和菓子の日

    地域に伝える菓子の魅力 文化

    柿生・大平屋の野村さん

     6月16日は「和菓子の日」。50年近く柿生で和菓子店を経営し、オリジナルの菓子作りのほか、地域の子どもに和菓子文化を伝え続けているのが「大平屋」店主...(続きを読む)

    6月11日号

  • 蚕の育て方 五感で学ぶ

    蚕の育て方 五感で学ぶ 社会

    白山こ文で 約30人参加

     白山こども文化センターで6月5日、蚕を育てる講座が開催され、児童や保護者ら約30人が参加した。  地域の大人たちが先生...(続きを読む)

    6月11日号

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

恒例の「二つ目落語会」

恒例の「二つ目落語会」

9月18日 棕櫚亭(西生田)で

9月18日~9月18日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ナラ枯れ大発生

    区民記者が走る! vol.5 2021年 September

    ナラ枯れ大発生

    9月17日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」 板碑に刻まれた「主君」は武将か僧侶か―建長七年銘板碑から地域社会を考える―【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    9月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook