麻生区版 掲載号:2021年7月16日号 エリアトップへ

山ゆり号 10周年にマスコット投票 百合高生が6案制作

社会

掲載号:2021年7月16日号

  • LINE
  • hatena

 高石地区を循環するコミュニティバス「山ゆり号」の10周年を記念し、マスコットを決める投票が行われている。マスコットの候補案は、県立百合丘高校(多摩区)の美術部がデザインを担当した。

 狭い道や山坂が多い高石地域の移動手段として、2011年9月に運行開始した山ゆり号。百合ヶ丘駅や生田病院、高石団地などを循環する。計画から運営は、地域住民による山ゆり交通事業運営委員会が担う。

 マスコットの候補は6案。それぞれ「ヤマユリ」がモチーフとして取り入れられている。制作前に同部員たちは山ゆり号に乗車。車内や停留所を確認して、デザインを練った。

 山ゆり号の利用促進も目的とする今回の投票。運営委員会の岡野幸雄会長(91)は「今後10年、20年、山ゆり号が続いていくためにも若い世代の協力が必要。子どもや親子に投票してもらい、盛り上がれば」と話す。

 投票期間は1人1回で7月30日(金)まで。山ゆり号車内や市HPで受け付ける。結果は9月に予定する「山ゆり祭」や市HPで発表。広報物やイベントで活用していくという。詳細は、市交通政策室のウェブページへ。

百合ヶ丘駅に停車する山ゆり号
百合ヶ丘駅に停車する山ゆり号

育児・家事の両立OK!

第一生命 鶴川営業オフィス(☎050-3782-2910 担当:宮川)

https://dai-ichi-life-career.jp/outline/index.html

<PR>

麻生区版のローカルニュース最新6

SDGs制度398者に

SDGs制度398者に 経済

市パートナー、第2回で

9月24日号

亡き母の「手まり」希望者に

亡き母の「手まり」希望者に 社会

千代ヶ丘の女性 呼びかけ

9月24日号

唯一の写真フレームを

唯一の写真フレームを 文化

10月9日 片平会館でWS(ワークショップ)

9月24日号

衣装でイベント下支え

川崎フロンターレ応援特集

衣装でイベント下支え スポーツ

クラブ公認ボランティア

9月24日号

「結果で川崎に恩返しを」

川崎フロンターレ応援特集

「結果で川崎に恩返しを」 スポーツ

DF 山根視来選手

9月24日号

「パンダコパンダ」上映

「パンダコパンダ」上映 社会

10月10日 映画祭一環で

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

2曲の民族舞踊を体験

2曲の民族舞踊を体験

10月5日から 麻生市民館で

10月1日~11月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook