麻生区版 掲載号:2021年7月23日号 エリアトップへ

エリマネコンソーシアム 景観向上へ 美化活動 新百合ヶ丘駅南口で

コミュニティ社会

掲載号:2021年7月23日号

  • LINE
  • hatena
デッキブラシで通路を清掃
デッキブラシで通路を清掃

 新百合ヶ丘地区の魅力を高め、地域の活性化を目指し活動を行う「新百合ヶ丘エリアマネージメントコンソーシアム」。麻生区役所と協働で7月16日、新百合ヶ丘駅南口のペデストリアンデッキの清掃活動と花壇の手入れを行った。

 同団体は「マルシェ」や「イルミネーション」といったクリエーティブ事業などをはじめとした活動を通じて、同地区のイメージ、ブランド力の向上を目指している。

 清掃活動もその一環で、毎月第3金曜日に実施。今回は、同団体のメンバーと、区役所職員15人が参加した。駅南口のペデストリアンデッキの階下層のハトの糞掃除、喫煙所のゴミ拾い、花壇の草取りを行った。

 同団体メンバーの昭和音楽大学の寺川光洋さんは「この辺はハトが数多く集まるため、糞によって景観を損なっている。清掃することで、まちの魅力を少しでもあげることにつながれば」と期待を込める。一方で「駅周辺の建物は古くなってきている。だからこそ少しでもきれいにしたいし、清掃活動に参加してもらって、郷土愛を育んでもらえたら」と話した。

花壇の草取りも行った
花壇の草取りも行った

麻生区版のローカルニュース最新6

校庭でポニーとふれあい

校庭でポニーとふれあい 教育

「寺子屋あさお」が麻生小で

10月15日号

記念講演「俳句を楽しむ」

記念講演「俳句を楽しむ」 文化

麻生区文化祭「俳句大会」で

10月15日号

新百合に全日本プロレス

新百合に全日本プロレス スポーツ

22日、初の主催大会

10月15日号

今季も「攻めて勝つ」

バレー女子NEC

今季も「攻めて勝つ」 スポーツ

山内主将が意気込み

10月15日号

多様性重視 残る課題

検証 福田市政㊦

多様性重視 残る課題 政治

継続・発展性の追求を

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ヤマユリの植え替え実演

ヤマユリの植え替え実演

11月10日 麻生市民館で

11月10日~11月10日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook