麻生区版 掲載号:2021年7月23日号 エリアトップへ

【Web限定記事】支援従事者が講演 「ヤングケアラー知って」 25日、オンラインで

社会

掲載号:2021年7月23日号

  • LINE
  • hatena

 「川崎のヤングケアラー支援制度を考える」と題したオンライン講演会が7月25日(日)午後3時から行われる。かわさき子どもの貧困問題研究会が主催する。

 ヤングケアラーは、大人の代わりに介護や家族のケアを担う18歳未満の子どもを指す。世話の負担で授業や部活動を休みがちになったり、進学をあきらめざるを得ないケースもあるという。

 講演では、ヤングケアラーの支援に携わる川崎市ふれあい館副館長の鈴木健さん、定時制高校教員の松本智春さんが現場の実態や状況を報告。川崎の強みを生かせる支援の制度設計を考える機会にする。コーディネーターは、弁護士の東玲子さんが務める。

 参加費は無料。申し込みは、同会ウェブサイト(https://www.kenkyukodomo.com)から。

麻生区版のローカルニュース最新6

校庭でポニーとふれあい

校庭でポニーとふれあい 教育

「寺子屋あさお」が麻生小で

10月15日号

記念講演「俳句を楽しむ」

記念講演「俳句を楽しむ」 文化

麻生区文化祭「俳句大会」で

10月15日号

新百合に全日本プロレス

新百合に全日本プロレス スポーツ

22日、初の主催大会

10月15日号

今季も「攻めて勝つ」

バレー女子NEC

今季も「攻めて勝つ」 スポーツ

山内主将が意気込み

10月15日号

多様性重視 残る課題

検証 福田市政㊦

多様性重視 残る課題 政治

継続・発展性の追求を

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ヤマユリの植え替え実演

ヤマユリの植え替え実演

11月10日 麻生市民館で

11月10日~11月10日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook