麻生区版 掲載号:2021年9月10日号 エリアトップへ

GO!GO!!フロンターレ

掲載号:2021年9月10日号

  • LINE
  • hatena
オリジナルキーホルダー (C)川崎フロンターレ
オリジナルキーホルダー (C)川崎フロンターレ

献血応援キャンペーン

 サッカーJ1・川崎フロンターレは、神奈川県赤十字血液センターとコラボした献血応援キャンペーンを9月下旬から実施する。400ミリリットル(18歳以下は200ミリリットル)献血に協力すると、選手の顔写真やサインなどがあしらわれたオリジナルキーホルダーがもらえる。

 キャンペーンは、9月26日(日)の湘南ベルマーレ(午後5時キックオフ)戦前に試合会場の等々力陸上競技場メインスタンド前広場で開催。27日以降は、かわさきルフロン献血ルーム(川崎区日進町)とみぞのくち献血ルーム(高津区溝口)、川崎市内献血バス(運行スケジュールはhttps://www.bs.jrc.or.jp/ktks/kanagawa/place/m1_03_index.html)で行われる。

 ベルマーレ戦での献血は事前募集が行われ、9月21日(火)まで受け付けている。定員は先着50人。対象は▽一般=男性17歳、女性18歳以上で体重50キロ以上▽男子高校生=16歳以上で体重45キロ以上▽女子高校生=16歳以上で体重40キロ以上。希望者は同クラブ公式ウェブサイト(https://www.frontale.co.jp/)内にある応募フォームに必要事項を記入して申し込む。

 献血ルーム、献血バスでのキャンペーンは、プレゼントが無くなり次第終了となる。献血の際には「川崎フロンターレ献血応援キャンペーンのプレゼント希望の旨をお伝えください」と同クラブスタッフは語る。
 

麻生区版のコラム最新6

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」県下最古の板碑〜寛元二年銘板碑等と御家人鴨志田氏について〜【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

10月22日号

GO!GO!!フロンターレ

GO!GO!!フロンターレ

大正橋のほとり癒しの庭が

区民記者が走る! vol.6 2021年 October

大正橋のほとり癒しの庭が

10月15日号

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」県下最古の板碑〜寛元二年銘板碑等と御家人鴨志田氏について〜【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

10月8日号

GO!GO!!フロンターレ

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ステージで発表・ライブ

ステージで発表・ライブ

10月29日 FAiCO出演

10月29日~10月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook