麻生区版 掲載号:2021年9月17日号 エリアトップへ

GO!GO!!フロンターレ

掲載号:2021年9月17日号

  • LINE
  • hatena
応募を呼び掛けるポスター©川崎フロンターレ
応募を呼び掛けるポスター©川崎フロンターレ

フロンターレフォトコンテスト

 川崎フロンターレ連携・魅力づくり事業実行委員会(紀中靖雄委員長)は10月23日(土)午後11時59分まで、「わたしの川崎フロンターレ」と題したフォトコンテストの作品を募っている。

 募集するのは、日常生活にあるフロンターレを撮影した「風景・日常」▽フロンターレとともに過ごす家族・友人を撮った「家族・友人」▽スタジアムでの熱い思いを表現した「スタジアム・応援」の3部門。作品は実行委員会で選考し、入賞作品を決める。最優秀作品には、全選手のサイン入り2021シーズンリミテッドユニフォーム、優秀作品は選手が着用した練習試合用サイン入りユニフォームが贈られる。

 応募は、同委員会公式ウェブサイト(http://kawasaki-miryoku.jp/photo/)から。JEPGデータで5MB以下。1人何点でも応募可能。

 同コンテストは、川崎フロンターレと川崎市との結びつきと新しい魅力を再発見し、地元川崎への愛着をより深めてもらおうと、2011年から開催。同委員会は「自分だけのとっておきの日常を写真に撮ってお寄せください。各賞入賞者には豪華賞品も用意しております。奮ってご参加ください」と呼びかける。
 

麻生区版のコラム最新6

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」県下最古の板碑〜寛元二年銘板碑等と御家人鴨志田氏について〜【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

10月22日号

GO!GO!!フロンターレ

GO!GO!!フロンターレ

大正橋のほとり癒しの庭が

区民記者が走る! vol.6 2021年 October

大正橋のほとり癒しの庭が

10月15日号

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「鶴見川流域の中世」県下最古の板碑〜寛元二年銘板碑等と御家人鴨志田氏について〜【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

10月8日号

GO!GO!!フロンターレ

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ステージで発表・ライブ

ステージで発表・ライブ

10月29日 FAiCO出演

10月29日~10月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook