麻生区版 掲載号:2021年10月8日号 エリアトップへ

9月10日付で麻生警察署長に就任した 吉田 善成さん 千代ヶ丘在住 54歳

掲載号:2021年10月8日号

  • LINE
  • hatena

住民目線で職務遂行を

 ○…150人の署員が勤務する麻生警察署。前任の県警本部刑事総務課から着任し「署員の明るさ、前向きな姿勢、一生懸命さが伝わってきた」と第一印象を語る。区民の安全安心を署員一丸となって守っていくためにも「風通しの良い職場環境の醸成」「やるべきことを徹底してやり、やってはいけないことを絶対にやらない」ことを署員に訓示。「区民を守るためにも、家族、仲間、そして自分を大切にしてほしい」と説く。

 ○…長崎県出身。幼い頃、テレビの影響から刑事に憧れた。近所の交番の警察官と仲良くなったことを機に、警察官を志し、高校時代の恩師の勧めで神奈川県警を受験。これまでさまざまな課を担当する中で、鑑識経験が長い。事件、事故で証拠資料を収集。全容を明らかにする大事な仕事だ。テレビ等で報道されなくても、事件に大小はない。「それぞれに被害者がいる。弱い立場の人を守ることを日々肝に銘じながらやっている」と警察の使命を語る。

 ○…麻生区は市内でも交通事故、刑法犯罪の数は少なく、年々減少している。特殊詐欺については、検挙プロジェクトを組み、成果を上げるために全力を注ぐ。交通事故、犯罪等を未然に防ぐには地域の力も重要だ。「関係団体を含め、区民の皆さんのご理解とご協力を得ながら、交通事故、犯罪ゼロを目指して取り組んでいきたい」と力強く語る。

 ○…自宅に帰れば、3人の娘の父親。「最近孫が生まれたんですよ」と目尻を下げる。日々の気分転換は妻との散歩。「時間ができたら妻と旅行に行きたい」と照れ笑い。高校の恩師から贈ってもらった言葉「精神一到何事不成」が座右の銘だ。住民目線を大切に、自ら先頭に立ち、地域の安全安心を守っていく。

麻生区版の人物風土記最新6

山田 スミ子さん

「劇団わが町」団員で12月3日〜5日上演の「とんでもない大晦日」に出演する

山田 スミ子さん

白山在住 

12月3日号

樋口 誠さん

今年度の麻生区地域功労表彰を受賞した

樋口 誠さん

王禅寺東在住 80歳

11月26日号

白川 雛吏(ひより)さん

来年1月の川崎市「成人の日を祝うつどい」のポスターデザインに選ばれた

白川 雛吏(ひより)さん

はるひ野在住 20歳

11月19日号

間渕 秀和さん

麻生市民館で活動し今年25周年のサークル「男の自慢料理」で会長を務める

間渕 秀和さん

多摩区在住 68歳

11月12日号

石本 力さん

「税を考える週間」キャンペーンを行う川崎西税務署の署長を務める

石本 力さん

麻生区在勤 59歳

11月5日号

小松 正治さん

「香林寺五重の塔・生命の体操同好会」で指導する

小松 正治さん

千代ヶ丘在住 72歳

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

テーマは「高血圧症と心不全」

テーマは「高血圧症と心不全」

12月9日 健康づくり講演会

12月9日~12月9日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook