麻生区版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

しんゆりに南米の風 「アルパ」演奏会

文化

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena
パラグアイ伝統の刺繍の衣装でアルパを弾く菅原さん
パラグアイ伝統の刺繍の衣装でアルパを弾く菅原さん

 南米の楽器「アルパ」のコンサートが10月16日、しんゆり交流空間リリオスで開催された。

 アルパはスペイン語でハープを意味し、16世紀にスペイン人宣教師がキリスト教とともに中南米各地に持ち込んだことがはじまり。パラグアイやメキシコ、ペルーなどで演奏されている。

 当日の出演は、菅原ふみさん。青年海外協力隊の隊員として派遣されたパラグアイでアルパを知り、その後全日本アルパコンクール本選大会出場、レストランなどで演奏活動を行っている。

 会場には近隣から20人以上が来場。爪で弾くため「きらきらとした音」が特徴というアルパ。『ホール・ニュー・ワールド』のほか、「曲を聞きながら世界旅行」をテーマに、『シェリト・リンド』(メキシコ)『コンドルは飛んでいく』(ペルー)、元はアルパのために作曲されたという『コーヒー・ルンバ』(ベネズエラ)などが披露された。

 演奏の合間には「アルパの演奏には譜面がないので、曲は『耳コピ』。同じ曲を弾いていても時間とともに変わっていくこともある」などと菅原さんは話していた。

 友人と来場した区内在住の女性は、「アルパは弾いたこともあるが、コンサートは初めて。知っている曲も多く楽しかった。近所で聞けてよかった」と感想を語った。

輝くような音色を楽しむ観客
輝くような音色を楽しむ観客

麻生区版のローカルニュース最新6

町内会が初コンクール

ポイ捨て防止ポスター

町内会が初コンクール 社会

最優秀に柿生中・玉城さん

1月28日号

義経と弁慶が通った橋

記者まちかど探検

義経と弁慶が通った橋 文化

『鎌倉殿の13人』ゆかりの地〜前編

1月28日号

文化財守り、後世へ

文化財守り、後世へ 社会

白山神社で消防訓練

1月28日号

4カ月連続で減少

川崎市人口

4カ月連続で減少 社会

コロナ禍、転出増が一因

1月28日号

イベント中止・延期相次ぐ

イベント中止・延期相次ぐ 社会

コロナの感染拡大受け

1月28日号

講演会「認知症に備える」

講演会「認知症に備える」 社会

2月12日 麻生区市民館で

1月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

講演会「認知症に備える」

講演会「認知症に備える」

2月12日 麻生区市民館で

2月12日~2月12日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook