麻生区版 掲載号:2021年11月26日号 エリアトップへ

冬の新ゆりをライトアップ 1年ぶりのマルシェも盛況

社会

掲載号:2021年11月26日号

  • LINE
  • hatena
ペデストリアンデッキ中央のメインツリー。イオン壁面に映像も投影
ペデストリアンデッキ中央のメインツリー。イオン壁面に映像も投影

 冬の新百合ヶ丘駅周辺を彩るイルミネーション「kirara@(きららっと)アートしんゆり2021」が11月20日から始まった。期間は2月14日(月)まで。点灯時間は午後5時〜午前0時。

 同実行委員会主催、麻生区、新百合ヶ丘エリアマネジメントコンソーシアムの共催で行われている同イベント。15回目となる今年のテーマは「心で歌う夜〜SHINYURI MUSIC NIGHT」。

 駅南口のペデストリアンデッキ中央には、「街にあふれる音楽、全ての感謝を」の気持ちを表現したツリーが飾られ、そのツリーにつながるトンネルや、街路樹、植え込みもライトアップされている。また、駅北口の川崎市アートセンターの新百合山手中央通りの街路樹にも電飾が施されている。

 初日となった20日、日中は1年ぶりに「しんゆりフェスティバル・マルシェ」が開催された。「農・食・アート」の63ブースが出店され、ペデストリアンデッキはにぎわいを見せていた。

 例年行われているイルミネーションの点灯式は中止したものの、夕方からはイオンスタイル新百合ヶ丘の壁面に、これまでの「きららっと」や川崎市のPRなどをまとめた映像が映し出され、カウントダウンでイルミネーションが点灯。周囲にいた人たちから歓声が沸いた。午後6時から、デッキ中央のツリーの前で「ステーションピアノプラス」も行われ、ライトアップされた駅前に音楽が響き渡った。

1年ぶりの開催となったマルシェ
1年ぶりの開催となったマルシェ

麻生区版のローカルニュース最新6

町内会が初コンクール

ポイ捨て防止ポスター

町内会が初コンクール 社会

最優秀に柿生中・玉城さん

1月28日号

義経と弁慶が通った橋

記者まちかど探検

義経と弁慶が通った橋 文化

『鎌倉殿の13人』ゆかりの地〜前編

1月28日号

文化財守り、後世へ

文化財守り、後世へ 社会

白山神社で消防訓練

1月28日号

4カ月連続で減少

川崎市人口

4カ月連続で減少 社会

コロナ禍、転出増が一因

1月28日号

イベント中止・延期相次ぐ

イベント中止・延期相次ぐ 社会

コロナの感染拡大受け

1月28日号

講演会「認知症に備える」

講演会「認知症に備える」 社会

2月12日 麻生区市民館で

1月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

講演会「認知症に備える」

講演会「認知症に備える」

2月12日 麻生区市民館で

2月12日~2月12日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook