麻生区版 掲載号:2021年12月3日号 エリアトップへ

「爽やか」な51点並ぶ 三水会が成果披露

文化

掲載号:2021年12月3日号

  • LINE
  • hatena
自身の作品を指す上森さん
自身の作品を指す上森さん

 市民サークル「三水会」が11月24日まで麻生市民ギャラリーで作品展を行った。

 自動車のデザイナーだった上森三彰さん(85)=王禅寺東在住=が講師を務め、70代から80代を中心に25人が所属する同サークル。作品展は6回目で、静物画や、月に一度のスケッチ会で描かれた作品など51点が並んだ。6日間の会期で540人が来場した。

 「わかりやすく、気持ちが爽やかになるような絵」が同会のコンセプト。スケッチ会では、麻生区内外の場所を訪れ、実際に自然を見ながら絵を描く。上森さんは「会員も作品もいきいきしている秘訣は、仲間がいて、自然の中で描いているから」と笑顔で語った。

麻生区版のローカルニュース最新6

防犯パトで地域安全を

防犯パトで地域安全を 社会

2月3日 研修会参加者募集

1月14日号

区内各所で「どんど焼き」

区内各所で「どんど焼き」 社会

小正月の伝統行事

1月14日号

サッカーは全国ベスト8

桐光学園

サッカーは全国ベスト8 スポーツ

接戦勝ち上がり奮闘

1月14日号

子ども会作品一堂に

子ども会作品一堂に 文化

15日から区役所、市民館

1月14日号

プラ循環「成功させる」

プラ循環「成功させる」 社会

福田市長が新年の辞

1月14日号

気候危機を考える

気候危機を考える 社会

2月 区役所で講演会

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

落語で特殊詐欺防止

落語で特殊詐欺防止

1月28日 区役所で研修会

1月28日~1月28日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世史料・資料の隠れた宝庫 恩田郷(その2)【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    1月14日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世史料・資料の隠れた宝庫 恩田郷(その2)【1】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    1月7日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook