麻生区版 掲載号:2021年12月17日号 エリアトップへ

麻生と私 第9回 区制40周年プレ企画 区民の健康づくりに尽力 谷地(やち)昭子さん(77才)=上麻生在住

社会

掲載号:2021年12月17日号

  • LINE
  • hatena
「スポーツが地域交流の懸け橋になれば」と谷地さん
「スポーツが地域交流の懸け橋になれば」と谷地さん

 地域でスポーツの推進、進行役として、さまざまなイベントや地域行事に携わる「麻生区スポーツ推進委員会」。就任してから来春で30年になる。バレーボールやグラウンド・ゴルフを中心に、区民への旗振り役を担う。「自分の好きなものだと教えやすい。イベントに来てくれる人たちの楽しんでいる笑顔を見るのが好きですね」とやりがいは大きい。

 生まれも育ちも上麻生。幼い頃に、自宅前にある東林寺の川崎市「まちの樹50選」に選ばれているイチョウの木で遊んだことは良い思い出だ。進学した世田谷の中学校で、姉の影響を受けてバレーボールを始めた。高校卒業後には、実業団でプレーし、日本代表選手の合宿で練習相手を務めたことも。結婚し現役を引退。子どもが生まれてからも地域でバレーボールを続け、その縁から町内会の推薦でスポーツ推進委員に就任した。

 スポーツ推進委員会が主催する女子バレーボール大会を担当。毎年開催している「あさお区歩け歩け運動」「体力テストのつどい」にも携わる。「やっていて楽しいですよ」と笑顔で語る。ニュースポーツの研修会で他地区の委員の人たちと友だちになるのも楽しみのひとつだ。「体育は年齢制限がなくできるもの。好きな種目を見つけて取り組んでほしい」と呼びかける。

 麻生区は、自然豊かで四季折々を楽しめるだけでなく、多くの店や人が集まる駅もある。「温かい人が多いまち」とほほ笑む。

 新旧住民が交流する手段としてスポーツが懸け橋になればと願う。「若い人も年配の人もできるのがスポーツの良いところ。ニュースポーツなども取り入れ、地域の体力、健康づくりに関わっていけたら」と今後の目標を語った。

幼い頃に遊んだ東林寺のイチョウ
幼い頃に遊んだ東林寺のイチョウ

麻生区版のローカルニュース最新6

4部が関東大会に出場

桐光学園

4部が関東大会に出場 スポーツ

サッカー、野球は県制覇

5月20日号

アイルランドの名作上演

アイルランドの名作上演 文化

劇団民藝『ルナサに踊る』

5月20日号

1年半の成果を披露

1年半の成果を披露 文化

しまりすアートが作品展

5月20日号

まちの地道な活動に光

春の叙勲・褒章

まちの地道な活動に光 社会

麻生区内8人が受章

5月20日号

楽しみながら防災知識を

楽しみながら防災知識を 社会

6月4日 四ツ田緑地で

5月20日号

「音楽のまち」から、世界へ

かわさきピアノコンクール

「音楽のまち」から、世界へ 文化

2年目が始動

5月20日号

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

約250種のバラ、可憐に

約250種のバラ、可憐に

「ローズオカガミ」22日まで

5月12日~5月22日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook