麻生区版 掲載号:2022年1月1日号 エリアトップへ

修廣寺 12年に1度「寅薬師」 今秋開扉 住職も交代

文化

掲載号:2022年1月1日号

  • LINE
  • hatena
左から菅原敦生副住職、節生住職、陽子さん後ろは本殿(左)と客殿庫裡
左から菅原敦生副住職、節生住職、陽子さん後ろは本殿(左)と客殿庫裡

 2022年の干支・寅年にあわせ、片平の「夏蒐山修廣寺(なつかりさんしゅこうじ)」で薬師如来像(通称・寅薬師)の開扉が今年秋に行われる。寅年のみ、12年ぶりの披露と同時に、26世から27世へ住職が交代。節目の年を迎える。

 同寺は釈迦如来が本尊だが、本殿には御前立として「薬師瑠璃光如来」の座像を安置。普段は公開されていない。

 同寺は15世紀初めに開創した曹洞宗の寺。「行基」作とも伝えられている薬師如来像だが、開扉がいつから行われているか、はっきりとした記録はない。「約15年前の位牌堂の工事時にも寅薬師に関連する仏具が出てきた。相当昔から行われていると思う」と菅原節生住職(78)は話す。

方角に関係か

 なぜ「寅年に開扉」かもわかっていないが、節生住職は「薬師さまは東方浄瑠璃世界(現世)をお守りくださり、病気を治していただく。寅の方角が東のほう(東北東)なので、関係があるのではないか」と考える。寅薬師は「目の病気に効く」とされ、「昔の流行病に目の病気が多かったからでは」とも語る。

 開扉時は、薬師如来像が安置されている本堂の前の庭に柱を設置。薬師如来像の指にかけられた五色の糸が本堂をつたい、本堂から柱までは五色の布がつながる。参拝者は柱の布に触れることで薬師如来と手をつなぐことになり「大変なご利益がある」という。

 今年はコロナ禍からの寅薬師開扉。節生住職は「一昨年前から痛みを抱えた人がいっぱいいると思う。体の健康とハートの両方を癒することになれば」と思いを寄せる。

「お祭りのように」

 同寺の寅薬師開扉は「お祭りのような感じ」と住職の妻・陽子さん(74)。開扉と一緒にほかの法要も行うのが慣例だ。前回2010年は位牌堂の落成を祝い、弦楽演奏や、太鼓指導者でもある陽子さんが地元有志と創作した「寅舞い」が華を添えた。

 今秋は、客殿庫裡の完成と、住職の交代を同時に行う。住職として迎える最後の開扉。節生住職は「12年は人生の変化が目に見える期間。私も御開扉を迎えるごとに新しい一歩を歩めてきたと思う。開扉の年に健康でバトンタッチできるのは感慨深い」と話す。

 寅年に住職を継ぐのは寅年生まれの副住職・敦生さん(47)。「歴代の住職や檀家さんが守ってきた修廣寺を引き継ぎつつ、私自身で何か新しいことをしていければ」と思いを新たにする。

 大法要は10月21日、22日に予定し、前後にはイベントも企画中。「お参りできる日数は法要の前後にもあるので、慌てずにいらしてほしい」と陽子さんは話している。

1998年開扉時の薬師如来=同寺提供
1998年開扉時の薬師如来=同寺提供

麻生区版のトップニュース最新6

自治会用SNSを試行

川崎市・小田急電鉄

自治会用SNSを試行 社会

区内5団体 10月末まで

5月13日号

区内医師「意識変化に期待」

不妊治療保険適用拡大

区内医師「意識変化に期待」 社会

4月から 専門家への相談増

5月13日号

県ゴルフ大会で優勝

下麻生在住西田さん

県ゴルフ大会で優勝 スポーツ

70歳以上の部 最多3度目

5月6日号

2団体が国交大臣表彰

2団体が国交大臣表彰 社会

「みどりの愛護」功労者で

5月6日号

政策コンテストで優勝

区内在住溝口さんら

政策コンテストで優勝 社会

子どもの進路等、AI活用

4月29日号

「校庭開放」モデル校設置へ

「校庭開放」モデル校設置へ 教育

市立小、全校実施めざし

4月29日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

約250種のバラ、可憐に

約250種のバラ、可憐に

「ローズオカガミ」22日まで

5月12日~5月22日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook