麻生区版 掲載号:2022年1月21日号 エリアトップへ

川崎フロンターレ 今季へ意気込み  新体制発表記者会見で

スポーツ

掲載号:2022年1月21日号

  • LINE
  • hatena
リーグ3連覇とACL制覇へ抱負を語る鬼木監督 ©川崎フロンターレ
リーグ3連覇とACL制覇へ抱負を語る鬼木監督 ©川崎フロンターレ

 サッカーJ1・川崎フロンターレは1月15日、カルッツかわさき(川崎区)で今シーズンに向けた新体制発表記者会見を行った。リーグ3連覇とACL制覇を目標に掲げ、シーズンを戦う。

 会見に臨んだ鬼木達監督は今季の展望について「(優勝することは)簡単ではないが、こんなやりがいのある仕事はない。川崎からサッカーを盛り上げていきたい」と力を込めた。

 今季新加入する選手も登壇し、抱負を語った。J2・横浜FCから加わった瀬古樹選手は「選手としての高みを目指しフロンターレに入った。し烈な競争に挑戦したい」と闘争心を燃え上がらせた。札幌から移籍したチャナティップ選手はビデオメッセージで出演。「優勝するためにプレーし、リーグチャンピオンになりたい」と意気込んだ。

 背番号も発表。中村憲剛FROが引退した2020シーズンまで付け、昨季は空白となっていた14番には脇坂泰斗選手が決まった。

 この日は4月に社長就任が内定している吉田明宏副社長があいさつ。「フロンターレが地域社会のインフラの役割、つまり、生活の一部として無くてはならないクラブにしていく」と決意を語った。

26周年 風呂企画

 今季、創設26周年を迎える同クラブ。チーム名に「風呂」が付くことから、「フロ周年」と位置づけ、これまで取り組んできた風呂をテーマにした一大プロモーションをさらに”沸騰”。新たなファン獲得を目指す。

 恒例の銭湯巡りのスタンプラリーは市内に加え、大田区にエリア拡大。コラボする川崎市浴場組合が大田浴場連合会と交流があることから、企画が実現した。

 スーパー銭湯や温泉でライブ活動を行う4人組アイドル「純烈」が「026(おふろ)サポーター」に就任。2月18日のホーム開幕戦での始球式に臨むほか、市内小学校に配られるフロンターレ算数ドリルのモデルとしても登場する。クラブが企画する銭湯イベントともコラボする予定だ。中高年の「マダム」や男性にも人気の純烈とのコラボで「マダム層にもファンになってもらいたい」と同クラブは期待を寄せる。

麻生区版のローカルニュース最新6

今年は一般参列可

琴平神社

今年は一般参列可 社会

30日 夏越の大祓

6月24日号

国際ピアノコンで1位、2位

国際ピアノコンで1位、2位 文化

昭和音大の黒木さん、古海(ふるみ)さん

6月24日号

楽芸会の出演募集

楽芸会の出演募集 文化

11月 やまゆり

6月24日号

親子で生き物観察

親子で生き物観察 社会

30人参加 鶴見川体験学習

6月24日号

「9区」麻生・多摩のみに

「9区」麻生・多摩のみに 政治

衆議院区割り案

6月24日号

午後のひと時 演奏配信

午後のひと時 演奏配信 文化

病院職員による「音楽部」

6月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

心に響くシャンソンを

心に響くシャンソンを

市民サークルが発表会

6月29日~6月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook