麻生区版 掲載号:2022年5月20日号 エリアトップへ

桐光学園 4部が関東大会に出場 サッカー、野球は県制覇

スポーツ

掲載号:2022年5月20日号

  • LINE
  • hatena
県予選を制したサッカー部=桐光学園提供
県予選を制したサッカー部=桐光学園提供

 栗木の桐光学園高のサッカー部、硬式野球部、男子バスケットボール部、ハンドボール部が5月、6月に行われる関東大会に出場する。サッカー部と野球部は5月に行われた各県予選で優勝。県王者として関東優勝を目指す。

 7日に行われた関東高校サッカー大会の県予選準決勝を勝ち上がり、関東大会への出場権を手にした桐光。翌日の決勝は日大藤沢に2対0で勝利し、19年ぶりに県予選を制した。ベイリージャスティン勇誠主将は「試合の序盤は主導権を握ることができても、後半は運動量が落ちて相手に押し込まれることが多かった」と振り返る。「関東大会は課題を修正し、切り替えと運動量を生かして優勝を目指す」と話す。初戦は28日、成立学園(東京)と戦う。

 1日に行われた県高校野球春季大会決勝に2年連続で出場した桐光は、桐蔭学園を6対2で破り、2010年以来4回目の優勝を果たした。篁哲郎主将は県大会を「常に自分たちのペースで戦えた」と分析。関東大会では「相手の流れになったときに逆転する『底力』をつけることが課題」とし、同校初の優勝を目標に掲げる。初戦は21日、健大高崎(群馬)と対戦する。

 バスケ部は6月4日から県内で行われる春季関東大会に出場。近藤佑希主将は「チーム内のコミュニケーションを増やし、熱意のある練習でチーム力をつけて優勝したい」と奮起する。

 ハンド部は4日から藤沢市で行われる関東大会に挑む。4月の県予選では2点差で法制二(中原区)に敗れ準優勝。矢口蒼大主将は「自分たちの力を思う存分発揮し、笑って終われるよう頑張りたい」と意気込む。

12年ぶりに県予選を優勝した野球部
12年ぶりに県予選を優勝した野球部

麻生区版のローカルニュース最新6

今年は一般参列可

琴平神社

今年は一般参列可 社会

30日 夏越の大祓

6月24日号

国際ピアノコンで1位、2位

国際ピアノコンで1位、2位 文化

昭和音大の黒木さん、古海(ふるみ)さん

6月24日号

楽芸会の出演募集

楽芸会の出演募集 文化

11月 やまゆり

6月24日号

親子で生き物観察

親子で生き物観察 社会

30人参加 鶴見川体験学習

6月24日号

「9区」麻生・多摩のみに

「9区」麻生・多摩のみに 政治

衆議院区割り案

6月24日号

午後のひと時 演奏配信

午後のひと時 演奏配信 文化

病院職員による「音楽部」

6月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

心に響くシャンソンを

心に響くシャンソンを

市民サークルが発表会

6月29日~6月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook