麻生区版 掲載号:2022年6月17日号 エリアトップへ

あさお芸術のまちコンサート推進委員会の副委員長と事務局長を務める 桑名 仁美さん 白山在住 61歳

掲載号:2022年6月17日号

  • LINE
  • hatena

つなぐ街と音楽への思い

 ○…区役所のロビーコンサートや多様な出演者が集うコンサートを行う、「あさお芸術のまちコンサート推進委員会」。委員会に加入した年に始まった市民公募の合唱団の練習が、今年も始まった。小中学生38人、大人39人で、9月に向けてハーモニーを重ねる。「これだけ集まるのは、歌える場所があればいいなと思う人や、音楽が好きな人が多いこの街ならでは」とほほ笑む。

 ○…子育てに良いと勧められ、30年以上前に麻生区へ。専業主婦として過ごし、末娘の大学卒業で子育ても一段落という頃、推進委員会の主催コンサートに訪れた。敷居が高いと感じていたクラシックコンサートを、車いすやベビーカー、シニアと、多様な人が誰でも楽しんでいた。そんな姿に感銘を受けたことと、「自分も子どもも麻生区に育てられた」という思いから、7年前に推進委員会での活動を始めた。

 ○…群馬県出身。歌はずっと続けてきたことだ。小中学生のとき少年少女合唱団で活動し「学校の垣根を越えて楽しめる場所があることが新鮮だった」。大学生のときはロックバンドでボーカルを担当し、今でもライブハウスに立つことも。娘が通った白山中学校ではPTAのコーラス団体に所属。「合唱のみんなで曲を作りあげる醍醐味を感じた」と振り返る。音楽以外に、カリグラフィーを続け20年。「書いているときは一切ほかのことを忘れられる」と集中力を高める時間だ。

 ○…合唱団の子どもたちには「活動をしたことが、成長したときに街づくりや音楽に関わるきっかけになってほしい」と思いをはせる。推進委員会の運営を切り盛りする中、関心があるのが他団体とのコラボ。「もっと新しいものが生まれるかもしれない」と街の横のつながりにも期待する。

麻生区版の人物風土記最新6

黒木 雪音さん

第12回ダブリン国際ピアノコンクールで日本人初の1位に輝いた

黒木 雪音さん

区内在住 23歳

6月24日号

桑名 仁美さん

あさお芸術のまちコンサート推進委員会の副委員長と事務局長を務める

桑名 仁美さん

白山在住 61歳

6月17日号

飯島 博之さん

「あさお和凧の会」の新会長に就任した

飯島 博之さん

片平在住 79歳

6月10日号

福澤 雄太さん

「あさおホッププロジェクト」を企画する

福澤 雄太さん

上麻生在住 31歳

6月3日号

吉田 明宏さん

(株)川崎フロンターレの代表取締役社長に、4月8日付で就任した

吉田 明宏さん

高津区在勤 58歳

5月27日号

大和田 瞳さん

5月21日にイベント「シェア・ア・マンス」を主催するアクセサリー作家

大和田 瞳さん

高石在住 43歳

5月20日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

心に響くシャンソンを

心に響くシャンソンを

市民サークルが発表会

6月29日~6月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook