麻生区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 公園プール、予約制に

    公園プール、予約制に 文化

    7月から受付開始

     市内4カ所の公園内プールは今夏、新型コロナウイルスの感染予防のため、予約制での利用となる。開始日は例年の7月10日から8月1日(土)に遅らせ、31日(月)まで...(続きを読む)

    6月19日号

  • 8月に代替大会開催へ

    県高野連

    8月に代替大会開催へ スポーツ

    トーナメント方式、無観客で

     神奈川県高等学校野球連盟(熊野宏之会長)は、6月12日に横浜市中区で記者会見を開き、県独自の代替大会「令和2年度神奈川県高等学校野球大会」を8月に開催すると発...(続きを読む)

    6月19日号

  • 本棚から選書再開

    【Web限定記事】

    本棚から選書再開 文化

    市立図書館

     川崎市立麻生図書館・柿生分館では6月10日から、館内の本棚の資料から選んで借りられるようになった。ただし、館内に一定時間とどまることが必要なサービス(閲覧席の...(続きを読む)

    6月12日号

  • アジサイの季節到来

    アジサイの季節到来 社会

    柿生の浄慶寺

     柿生駅最寄りの浄慶寺(上麻生6の34の1)で今年も色とりどりのアジサイが咲いている。 ”柿生のあじさい寺”としても知られる同寺には、ア...(続きを読む)

    6月12日号

  • 日頃の感謝にタオル配布

    麻生スポーツセンター

    日頃の感謝にタオル配布 スポーツ

    限定利用で再開

     6月1日から再開した麻生スポーツセンターでは、利用者にオリジナルタオルを配布している。 3月から定期教室やトレーニング室などの利用を停...(続きを読む)

    6月12日号

  • 突然の豪雨 床上浸水も

    突然の豪雨 床上浸水も 社会

    6日夜 1時間に雨量100ミリ以上

     6月6日夜、川崎市を襲った豪雨。特に麻生区は雨量も多く、小田急線は運転を見合わせ、柿生駅では一部が浸水した。 この局地的な豪雨のため、...(続きを読む)

    6月12日号

  • 庶民の歴史に焦点

    庶民の歴史に焦点 文化

    今号より不定期連載

     今号から、柿生史料館が発行している情報・研究誌「柿生文化」で掲載している『鶴見川流域の中世』を不定期で紹介します。筆者は戦国史研究会会員の中西望介さん=人物風...(続きを読む)

    6月12日号

  • 3歳 1歳6カ月健診再開

    3歳 1歳6カ月健診再開 社会

    麻生区 6月中旬より

     麻生区では新型コロナのため延期していた、3歳児健診を6月17日(水)から、1歳6カ月健診を6月18日(木)から、それぞれ再開する。 感...(続きを読む)

    6月12日号

  • 区民まつり2年連続中止

    区民まつり2年連続中止 社会

    昨年は台風19号が影響

     10月11日に開催が予定されていた「第38回あさお区民まつり」の中止が、8日に決定した。昨年に続き、2年連続。 同実行委員会は「多世代...(続きを読む)

    6月12日号

  • 初めての出産講座

    初めての出産講座 社会

    両親教室 受付を再開

     麻生区は、初めて赤ちゃんを迎える人向けのプログラム「両親教室」を再開し、参加者を募集している。予約制。 対象は初めて出産を迎える妊婦と...(続きを読む)

    6月12日号

  • 地元からも無念の声

    横田滋さん死去

    地元からも無念の声 社会

     北朝鮮に拉致された横田めぐみさん(当時13歳)の父、滋さんが6月5日に87歳で死去した。90年から川崎区に在住し、地元では様々な形での支援が行われてきた。縁の...(続きを読む)

    6月12日号

  • 旬の野菜知ろう

    旬の野菜知ろう 社会

    リリオスで「菜食健美カフェ」

     野菜の旬や食べ方、切り方を学べる「菜食健美カフェ」が6月23日(火)にしんゆり交流空間リリオス(新百合ヶ丘ハウジングギャラリー隣)で行われる。時間は午前11時...(続きを読む)

    6月12日号

  • 7月から公演再開

    アルテリッカしんゆり

    7月から公演再開 文化

    チケット販売中

     川崎・しんゆり芸術祭(アルテリッカしんゆり)が、7月から公演を再開する。 同芸術祭は毎年春の大型連休にあわせて新百合ヶ丘駅周辺施設を中...(続きを読む)

    6月12日号

  • ”身近消費”にやりがいと光

    コロナ禍で…

    ”身近消費”にやりがいと光 社会

    古沢・農家 井上広基さん

     新型コロナウイルス感染症の流行で、人々の暮らしは変化を余儀なくされた。何が変化し、そしてこの先、どんな可能性があるのか――    ◇...(続きを読む)

    6月12日号

  • 「3年間の軌跡」紹介します

    タウンニュース×タウンニュースNEXT

    「3年間の軌跡」紹介します 教育

     新型コロナウイルス感染症の影響で、高校総体や全国中学校大会、音楽コンクールなどが次々と中止になっています。集大成となる舞台を失ってしまった生徒たちに少しでも思...(続きを読む)

    6月12日号

  • ”ミューザ・サウンド”自宅で

    東京交響楽団

    ”ミューザ・サウンド”自宅で 文化

    ニコ生で無料配信

     ミューザ川崎シンフォニーホールを会場にした東京交響楽団による無観客コンサートが、ライブ配信サービス「ニコニコ生放送」で6月23日(火)から無料配信される。...(続きを読む)

    6月12日号

  • コロナの便乗詐欺に用心

    神奈川県警

    コロナの便乗詐欺に用心 文化

    動画で注意呼びかけ

     神奈川県警察本部では、新型コロナウイルス感染拡大に伴う特別定額給付金の申請に乗じた特殊詐欺への警戒を強めており、動画サイトで手口を発信するなど注意を呼び掛けて...(続きを読む)

    6月12日号

  • こども文庫 図書を募集

    こども文庫 図書を募集 文化

    カフェリリオスに配架

     しんゆり交流空間リリオス(万福寺2の1の22、新百合ヶ丘ハウジングギャラリー隣)が、家庭で不要になった書籍の寄贈を呼びかけている。 募...(続きを読む)

    6月12日号

  • 休業事業者に一律10万円

    神奈川県

    休業事業者に一律10万円 経済

    申請受付は7月14日まで

     神奈川県は6月8日、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて県の要請や自主的に休業した事業者を対象に、休業協力金10万円の交付受付を開始した。...(続きを読む)

    6月12日号

  • 子どもたちに壁画の機会

    川崎水族館

    子どもたちに壁画の機会 社会

    WEB上で支援募る

     川崎ルフロンに今年7月開業する「カワスイ 川崎水族館」は先月、同館の最終エリアに飾るウォールアートを全国の0歳から18歳までの子どもたちと作り上げようと、クラ...(続きを読む)

    6月12日号

  • 住居確保給付金専用ダイヤル設置

    【Web限定記事】

    住居確保給付金専用ダイヤル設置 社会

    相談体制を強化

     川崎市は住居確保給付金専用ダイヤルを設置した。 これは離職、自営業の廃止または個人都合などによらない就業機会の減少により、経済的に困窮...(続きを読む)

    6月5日号

  • 浮世絵ギャラリー再開

    【Web限定記事】

    浮世絵ギャラリー再開 文化

    川崎区駅前本町のタワー・リバーク3階にある川崎浮世絵ギャラリー〜斎藤文夫コレクション〜が6月1日から再開された。6月14日(日)まで「浮世絵にみる“時”の移り変...(続きを読む)

    6月5日号

  • 県議会所属委員会決まる

    【Web限定記事】

    県議会所属委員会決まる 政治

    石川氏は文教副委員長に

     神奈川県議会でこのほど、委員会構成などが決まった。麻生区選出の石川裕憲氏(かながわ県民・民主フォーラム)と相原高広氏(県政会)は、議院運営委員会に所属した。...(続きを読む)

    6月5日号

  • ヒマワリの種プレゼント

    【Web限定記事】

    ヒマワリの種プレゼント 社会

    セレサモス麻生店

     JAセレサ川崎の大型農産物直売所「セレサモス麻生店」で5月28日、自宅で楽しめるガーデニングセットを来店者450人にプレゼントした。...(続きを読む)

    6月5日号

  • 高校生の活躍の場を

    【Web限定記事】

    高校生の活躍の場を スポーツ

    高3保護者らが署名活動

     インターハイや全日本吹奏楽コンクール、甲子園など、新型コロナウイルスの影響で、高校生の部活の全国大会中止が発表されている。そんな中、県大会だけでも開催し「集大...(続きを読む)

    6月5日号

  • 4月号「読プレ」締切延長

    4月号「読プレ」締切延長 教育

    2020年6月30日まで受付中

     「こどもタウンニュース」4月号が川崎市内の公立・私立小学校の子どもたちに順次配布されています。緊急事態宣言を受け休校期間が延長されたことを踏まえ、「読者プレ...(続きを読む)

    6月5日号

  • 避難所の感染対策を実験

    避難所の感染対策を実験 社会

    住民有志で

     百合丘小学校の体育館で5月26日、住民有志が感染症流行下の避難所設営訓練を行った。 下麻生の地域活動支援センター「NPO法人アルデンテ...(続きを読む)

    6月5日号

  • 街の賑やかさ 戻りつつ

    街の賑やかさ 戻りつつ 社会

     しんゆりの商業施設再開

     4月7日に新型コロナウイルス感染症拡大防止のために出された緊急事態宣言。約1カ月半後の5月25日、解除された。新百合ヶ丘駅前の商業施設は営業時間を短縮しながら...(続きを読む)

    6月5日号

  • フェイスシールド寄贈

    フェイスシールド寄贈 社会

    お手製を医療現場へ

     区内在住の小林末広さん(77)がこのほど、医療現場で役立ててほしいと自作のフェイスシールドを聖マリアンナ医科大学病院と川崎市立多摩病院に寄贈した。...(続きを読む)

    6月5日号

  • 納豆で介護現場を応援

    納豆で介護現場を応援 社会

    (株)カジノヤが金井原苑に寄付

     岡上の納豆製造・販売(株)カジノヤが5月27日、片平の老人ホーム「金井原苑」にカップ納豆360個を寄付した。 同社が、休みなく働いてい...(続きを読む)

    6月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク