川崎区版

1月15日から全5回無料

外国人市民の抱える困難を知る講座

掲載号:2011年1月14日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 地域に住む外国人市民が直面する困難について学習する「外国につながる市民と”つながる”&”わかちあう”多文化な社会」が今月15日から毎週土曜日、川崎市ふれあい館と多文化共生センターかわさきで開催される。

 来月12日までの5回講座。外国人市民が教育や医療面でどのような困難を抱えているのかをパネルディスカッションやビデオ上映などを通じて知ってもらう。4回目にはフィリピン人ネットワークによる音楽ワークショップも行われる。いずれも午後3時から5時まで、費用は無料。参加希望者は直接会場へ。

 詳細は川崎市ふれあい館(【電話】044・276・4800)へ。

二面太鼓参加者募集中

 川崎市ふれあい館では韓国・朝鮮の伝統舞踊「二面太鼓」(=写真)の講座が毎週水曜日午後7時から8時30分まで開かれている。最終回となる3月13日(日)には発表会を行う。講師は姜芳江(カン パンガン)氏。対象は中学生以上で初心者歓迎。参加費用は無料。参加希望者は同館(【電話】044・276・4800)。
 

関連記事powered by weblio


福祉クラブ生協が働く仲間募集中

幸区内の7つの職場で家事・介護・車での移動サービスなど有償ボランティアも募集

https://rarea.events/event/102062

<PR>

川崎区版のローカルニュース最新6件

御詠歌で蘇るかつてのにぎわい

第11回楽大師

御詠歌で蘇るかつてのにぎわい

4月10日号

館長退任前に最終講演

12日、投開票

統一地方選

12日、投開票

4月10日号

副会頭に加治氏

副会頭に加治氏

4月10日号

押し花の奥深さ堪能

初級簿記の講習会

川崎区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク