川崎区版

市民の視点で政治を

沼沢和明市議が抱負

掲載号:2011年3月4日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
市政報告を行う沼沢氏
市政報告を行う沼沢氏

 公明党時局講演会が先月27日、幸区戸手本町の幸市民館で行われ、幸区選出の沼沢和明市議会議員(公明)が市政報告を行った。

 沼沢氏は2期8年の議員生活を振り返り、「子育てや福祉・医療、生活環境の3つの問題にチャレンジして取り組んできた」ことを強調。救急車の病院までの搬送時間短縮や自動販売機入札制度導入などの実績を報告した。

 今後の政策として「医療や中小企業支援・雇用対策など市民のいのちと生活を守る取り組みに全力をもって取り組んでいく」と決意を語った。

 集まりには、後援会をはじめ、衆議院議員や業界関係者らなど約700人が集まった。
 

関連記事powered by weblio


ご葬儀のセレモニアグループ

新しい生活様式に合わせたご葬儀をご提案します

https://www.sano-sousai.co.jp/

<PR>

川崎区版のローカルニュース最新6件

川崎区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク