川崎区版

家族の絆撮影します

4月10日(日)まで 申込み受付中

掲載号:2011年3月25日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
稲次 寛さん
稲次 寛さん

 家族の絆を写真に収めます―。

 今月11日に発生した東日本大震災を受け、川崎区境町の「クッキーナッツイナツグフォトスタジオ」は来月30日(土)まで、家族写真の無料撮影(六切り写真台紙付き一枚無料)を実施する。

 同スタジオ店主でカメラマンの稲次寛さんは被災地の惨状を伝える報道に接し「自分にできることは何かないか」と真剣に考えた中、がれきの中から写真アルバムを探す被災者がいることを知り、「家族の大切さ、写真の持つ意義深さ」を痛感した。家族の絆を撮り続ける稲次さん自身のカメラマンとしての原点に立ち返る機会であるとも考え、今回の企画を行うことにした。

 撮影はカジュアルな普段着姿(制服、着物などの正装はNG)をカメラに収めるほか、スタジオには被災地支援の義援金箱も設置する。締切りは4月10日(日)で当選者は同店から通知される(応募多数の場合抽選)。

 申し込み、詳細は同スタジオへ電話またはメールで。

【電話】044・221・1729(営業時間は午前9時から午後6時、水曜日定休)

webmaster@inatsugu.com。
 

関連記事powered by weblio


好評!永代供養墓「博愛の絆」

ガーデン川崎の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは044-355-7700

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

川崎区版のローカルニュース最新6件

川崎区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク