川崎区・幸区版 掲載号:2011年10月28日号
  • googleplus
  • LINE

プロアマ共演 さいわい寄席 来月6日(日)幸文化センター

清流亭いしあたまさん(左)と喜楽亭笑吉さん
清流亭いしあたまさん(左)と喜楽亭笑吉さん

 アマチュア落語家とプロが共演する「第36回 さいわい寄席」が来月6日(日)、幸文化センター(幸区戸手本町)で開かれる。

 さいわい寄席は、幸区古川町在住のアマチュア落語家・清流亭いしあたま(=深見政則)さん主宰の幸落語研究会が94年から毎年春と秋の年2回開催。趣向を凝らした企画や演出、温かみある寄席で人気を博し、会場は毎回笑いに包まれる。

 今回は真打の柳亭燕路さん、二ツ目は柳亭こみちさんがゲスト出演。いしあたまさんは古典落語から『紙入れ』を演じ、いしあたまさんの創作落語『夢見ヶ崎・道灌外伝』に、弟子の喜楽亭笑吉さんが挑戦する。落語のほか、地元の歌手・根本美恵子さんの歌謡ショーも行われる。

 入場無料。開演は▽午前10時30分〜▽午後1時45分〜―の2回(開場時間は各30分前)。各回先着840席で全席自由。体が不自由な人には、車による送迎を申し込みで受け付けている。詳細は、清流亭いしあたまさん(【電話】044・511・6901)まで。
 

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン30万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

トップアスリートが講師に

富士通スタ

トップアスリートが講師に

山の神トークショーも

3月31日~3月31日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク