川崎区・幸区版 掲載号:2011年11月18日号
  • googleplus
  • LINE

12月10日から 若手能楽師による演目 川崎市定期能

 (財)川崎市文化財団主催の「定期能」が12月10日(土)に川崎区日進町の川崎能楽堂(JR川崎駅東口徒歩5分)で開催される。時間は▼1部=午後1時から2時30分まで(開場午後午後0時30分)▼2部=午後3時30分から5時まで(開場午後3時)。

 演目は、狂言では「萩大名」や「太刀奪」、能では「熊野」、「天鼓」などが披露される。

 出演は、若手能楽師の角当行雄氏、三宅右近氏などが務める。

 チケットは、川崎能楽堂窓口にて販売中。時間は午前9時から午後5時まで。入場料は各部4000円(全席指定)。

 詳細・問い合わせは川崎能楽堂(【電話】044・222・7995)まで。
 

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン30万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

トップアスリートが講師に

富士通スタ

トップアスリートが講師に

山の神トークショーも

3月31日~3月31日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク