川崎区・幸区版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

桜川公園の樹木にプレート設置

 ソメイヨシノ、ハナモモ、フラミンゴ、ムクノキ…。川崎区桜本の桜川公園の樹木の名前や特徴を記したプレートが臨港まちづくりクラブ、桜川公園愛護会のメンバー、さくら小学校に通う6年生の児童らの手でこのほど取り付けられた=写真。

 吉沢勝男同まちづくりクラブ世話人によると、学校の課外授業などで子どもたちから木の名前が分からないといった声が、かねてから寄せられていたという。川崎区役所の協力を得て、設置されることになった。

 同公園にある約60種類の樹木のうち、31種類にプレートを設置。残りの木についても取りつけていく意向。今後はプレートを活用したイベントも計画しているという。
 

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン30万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

トップアスリートが講師に

富士通スタ

トップアスリートが講師に

山の神トークショーも

3月31日~3月31日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク