川崎区・幸区版 掲載号:2012年9月21日号
  • googleplus
  • LINE

川崎切り絵美術展 横浜からの出展も

自身の作品を掲げる小林代表
自身の作品を掲げる小林代表
 川崎市切り絵合同サークル(小林昭治代表)は25日から30日までの6日間、「第31回 川崎切り絵美術展」を開催する。会場はアートガーデンかわさき。

 今回は横浜の切り絵サークル3団体(横浜桜壽会、横浜水仙会、戸塚切り絵友の会)も参加し、83人による128作品が出展される。

 「切り絵は基本的に白と黒だけで描くものなので、表現には様々な工夫が必要になる。紙で切ったとは思えないような立体的な作品もあり、来場者には楽しんでもらえるはず」と代表の小林さんは話す。

 開催時間は午前10時から午後6時まで(初日は午後1時から。最終日は午後5時まで)。入場無料。30日には切り絵の無料体験コーナーもある。

千葉移住計画 体験型バスツアー

3月4日昼食・お土産付き 予約制無料 問合せ☎045-534-0159 

https://withearth-kanagawa.co.jp/event-form/?post_id=75

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン30万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン35万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク