川崎区・幸区版 掲載号:2014年12月5日号 エリアトップへ

インフルエンザ 1カ月早い流行 市が注意呼びかけ

社会

掲載号:2014年12月5日号

  • LINE
  • hatena
A型インフルエンザ‐医療機関当たりの報告数―(人/週)
A型インフルエンザ‐医療機関当たりの報告数―(人/週)

 川崎市は11月27日、インフルエンザの流行シーズンが始まったと発表した。

 市保健福祉局によると「インフルエンザは例年12月中旬から3月末にかけて患者数が伸びるが今年は1カ月ほど早い11月中旬から高い推移で患者数が伸びている」という。11月から流行が始まるのは2007年以来7年ぶり。

 特に患者数が多いのが、ターミナル駅のある川崎区と高津区。14歳以下の感染が多く、市内では11月30日時点で小学校の学級閉鎖が13件発生している。

 健康安全研究所によると、「今年の流行は香港A型で、感染力が強く高熱が続く。症状が重い場合は、脳炎や脳症などの中枢神経系に影響を及ぼすことがあるので『意識がもうろうとしている』『変なことを言い始める』などの症状が出た際は、すぐに医療機関に行ってほしい」と呼びかけている。

 市健康福祉局は、1カ月早いということで今後どのような推移をたどるかは不明。だからこそ外から帰ったら、必ず手洗い、うがいの徹底や、人にせきやくしゃみをかけない「せきエチケット」、部屋の湿度を50%から60%に保つなど「インフルエンザに『かからない、うつさない』ための正しい衛生習慣を身に付けてほしい」としている。
 

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

田島公園に郵便ポスト設置

田島公園に郵便ポスト設置 社会

地域住民の要望実る

11月26日号

特殊詐欺防止で感謝状

臨港警察

特殊詐欺防止で感謝状 社会

川崎四谷上町郵便局長へ

11月26日号

おむすび、ぬり絵で彩り

おむすび、ぬり絵で彩り 文化

29日まで川崎図書館で展示

11月26日号

コロナ第六波に備えて

川崎マリエン

コロナ第六波に備えて 社会

施設に「抗ウイルス対策」

11月26日号

縁つなぎ、高め合う場に

川崎女性経済人「カワジョ会」

縁つなぎ、高め合う場に 社会

勉強会で交流 地域活性へ

11月26日号

Xmasケーキ6種

川崎日航ホテル

Xmasケーキ6種 社会

12月19日まで受付中

11月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook