川崎区・幸区版 掲載号:2014年12月12日号 エリアトップへ

純情小町が市議会を傍聴 衆院選投票の呼び掛けも

掲載号:2014年12月12日号

  • LINE
  • hatena
議長室を訪れた(左から)長嶺さん、伊東さん、前田さん、伊藤さん
議長室を訪れた(左から)長嶺さん、伊東さん、前田さん、伊藤さん

 川崎市のご当地アイドル「川崎純情小町☆」のメンバーが12月5日、川崎市議会を傍聴した。

 訪れたのは、川崎区・幸区担当の伊東裕扶子さん、中原区担当の前田薫里さん、多摩区担当の伊藤みのりさん、研究生の長嶺あずささんの4人。同傍聴は、来年2月15日に発行される市議会の広報紙「議会かわさき」の企画の一環。定例議会の代表質問で市長と市議の論戦を傍聴した。

 浅野文直議長、飯塚正良副議長との面会では、伊東さんは「初めは難しい場所だと思っていた。確かに使われる言葉は難しかったけど、待機児童や中学校給食など生活に密着した内容が多く、議会を身近に感じることができた」と感想を語った。

 また14日に投開票が行われる衆議院選挙にも話題がのぼり、伊藤さんは若者の選挙離れが進んでいることに対して「市議会では市をよくするために、真剣に話し合いが行われていた。それは国も同じだと思う。自分で国をよくしたいという思いで多くの人が選挙に参加してほしい」と投票を呼び掛けた。
 

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

古市場7年ぶりV

古市場7年ぶりV スポーツ

秋季ドッジボール大会

12月3日号

温暖化防止ポスター制作

温暖化防止ポスター制作 社会

川崎大師日曜教苑生ら

12月3日号

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう 文化

11日から 市ふれあい館で

12月3日号

薬物乱用の恐さ伝える

川崎東LC

薬物乱用の恐さ伝える 社会

新町小6年生児童に

12月3日号

脱炭素の模範18団体を表彰

川崎市

脱炭素の模範18団体を表彰 経済

最優秀は2団体

12月3日号

市長へ予算要望書提出

市長へ予算要望書提出 政治

川崎区市議団

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook