川崎区・幸区版 掲載号:2014年12月19日号 エリアトップへ

衆院総選挙川崎区 9万2千人が棄権 投票率は県内ワースト48%

政治

掲載号:2014年12月19日号

  • LINE
  • hatena

 12月14日に投開票された衆院選小選挙区で、川崎区の投票率が県内ワーストの48・14%となった。男女別では男性が46・99%、女性が49・54%だった。17万7887人の有権者のうち、9万2246人が棄権した。

 川崎区は前回の衆院選でも県内最低を記録。昨年の市長選や参院選、統一地方選挙でも他地区より投票率の低調を示す不名誉な記録が続いている。

 川崎市選挙管理委員会では、今回、川崎駅を中心に啓発活動を実施。他区よりも重点的に行ったというが、成果は現れなかった。選管によると、今回の選挙は公示後、有権者からの問い合わせが少なかったことからある程度投票率は低くなることは予想していたという。それでも国政選挙はこれまで比較的高かっただけに、「この結果は残念だ」と水越久栄市選管選挙部部長は述べる。

 低投票率の原因について、川崎区はここ数年ワンルームひとり暮らし世帯が増え、そうした人たちが投票に行かないのではとの指摘がある。一方選管は「それだけではない」との見方を示す。投票率を上げる有効打がないというのが実情だ。

 健全な民主主義を作るためには、主権者意識を持って臨むことが必要」と水越部長は力を込める。4月には統一地方選が控える中、同氏は「生活に関わりがある身近な選挙だけにぜひ、関心を持っていただきたい」と訴える。

無効票は9103票

 神奈川10区の小選挙区投票で白票や候補者名以外が記載されるといった無効票は、前回の総選挙より1208票多い9103票だった。区別で見ると、川崎区3358票(前回2403票)▽幸区2725票(同2313票)▽中原区3020票(同3179票)
 

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

住宅地、回復傾向に

川崎区・幸区基準地価

住宅地、回復傾向に 社会

ともに1%超 上昇

10月15日号

地域団体 展示で紹介

地域団体 展示で紹介 文化

29日、30日 プラザ祭り

10月15日号

「言葉・書」自分らしさ表現

秋水書道会

「言葉・書」自分らしさ表現 文化

ミューザ川崎で書展

10月15日号

3選手に市特別賞

富士通レッドウェーブ

3選手に市特別賞 スポーツ

バスケ史上初の「銀」で

10月15日号

公共施設に生理用品

川崎市

公共施設に生理用品 経済

民間が協力、個室で提供

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook