川崎区・幸区版 掲載号:2015年2月27日号 エリアトップへ

多彩な雛飾り展示 大師駅前 「福嶋屋・茶房ふくしま」で

社会

掲載号:2015年2月27日号

  • LINE
  • hatena
長年にわたって収集した雛飾りに見入る福嶋照子さん
長年にわたって収集した雛飾りに見入る福嶋照子さん

 大師駅前で久寿餅製造・販売と喫茶店を営む「福嶋屋・茶房ふくしま」で同店の福嶋照子さん、大西君子さん、増田真喜子さん、福嶋洋子さん「4姉妹」が所有する多彩な雛飾りが展示されている。

 4人は昔から人形好きで10年ほど前から3月3日の桃の節句にあわせ、毎年趣向を変えながら展示を行っている。    

 ひな壇やつるし雛をはじめ、薩摩糸雛、有馬人形筆、ひめだるまなど全国各地で購入したものなど100点以上が並ぶ。昭和5年生まれの大西君子さんが初宮参りで使用した着物や初節句の写真も展示。和紙や折り紙の創作作品や近所の絵手紙教室の先生による絵手紙や短冊も飾られている。

 福嶋照子さんは「多くの人に見ていただければ人形も喜んでくれる。私たちも嬉しい」と話している。

 公開は3月31日まで。午前10時から午後6時。木曜定休、臨時休業の日もある。

 問い合わせは、茶房ふくしま(【電話】044・288・5736)。


 

100点以上が展示されている
100点以上が展示されている

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

「ニュースポーツ」に親しむ

「ニュースポーツ」に親しむ スポーツ

マリエンで体験会

5月7日号

がん治療と治験を知る

iCONM

がん治療と治験を知る 文化

29日、オンライン講座

5月7日号

鎌倉芸術館で國藝書道院展

鎌倉芸術館で國藝書道院展 文化

5月7日から

5月7日号

「右見て左見て手を上げて」

歩行教室

「右見て左見て手を上げて」 教育

東小倉小で

5月7日号

「GIGAスクール」始動

【Web限定記事】 市内小中学校

「GIGAスクール」始動 教育

コロナで構想前倒し

5月7日号

「不公正な社会を正し、差別をなくす」

今なお続くヘイトスピーチ・デモ

「不公正な社会を正し、差別をなくす」 社会

神奈川新聞記者 石橋学さんインタビュー

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter