川崎区・幸区版 掲載号:2015年3月18日号 エリアトップへ

等々力で完成式典 関係者向けに内覧会も

社会

掲載号:2015年3月18日号

  • LINE
  • hatena
福田市長(中央)らで行ったテープカット
福田市長(中央)らで行ったテープカット

 2012年12月から進められていた等々力陸上競技場の改築工事がこのほど終了し、3月13日に完成記念式典と関係者向けの内覧会が行われた。

 同式典には、福田紀彦川崎市長や川崎フロンターレの武田信平社長、川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムの伊藤善章館長らが出席。挨拶に立った福田市長は「2015年の(フロンターレ)ホーム開幕戦に間に合ってよかった。中も外も素晴らしいスタジアム。明日はフロンターレのホーム開幕戦、来月は日本を代表する陸上大会が開催される。夢や希望がどんどん生まれる使い方ができるスタジアムになっていってほしい」と話した。

 その後、同スタジアムの目玉の一つとなる藤子キャラクターのブロンズ像が披露されるなど、新たなメインスタンド完成を全員で祝った。

 新メインスタンドは6階建てで延べ床面積は2万1853平方メートル。旧メインスタンドより約4000席増えて競技場全体で2万7495席となった。一般席のほか、ソファーやテーブルがある個室と外側の客席がセットになったボックスシートや家族・友人などと試合が楽しめるグループシート、子どもを遊ばせながら観戦できるキッズスペース、木製のテーブルが付いたパーティーシートなど、さまざまな観戦スタイルに合わせたバラエティーシートが新設されている。

 メインスタンドの総工費は当初の予算より約17億円増の79億3500万円。メインスタンドの工事に加え、スタンド南側にも新たに大型ビジョンを設置した。

 市によると「1993年から95年に約110億円投じて増築・改築した工事費の市債の返済が終わっていなかったため見送られたバックスタンドなどの改築工事についても16年以降検討をしていく」としている。

メモリアルな開幕戦

 14日には、リニューアルされた等々力陸上競技場で川崎フロンターレとヴィッセル神戸によるJリーグ第2節が行われ、2万1689人ものサポーターが駆け付けた。リニューアル後、最初のメモリアルな試合という事もあり、入場チケットは藤子アニメのキャラクターのイラストが載った特別仕様になり、さらに市内出身の女性芸人やしろ優さんが始球式を務めるなどサポーターを喜ばせる企画が目白押しとなった。

 試合は2対2の引き分けだったが、メインスタンド利用者からは「とっても見やすく、今まで以上に応援に来たくなる」と満足する様子がみられた。
 

メインスタンドからはピッチを見下ろす感覚で観戦できる
メインスタンドからはピッチを見下ろす感覚で観戦できる

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

河原町しんわ念願の初V

河原町しんわ念願の初V スポーツ

春季ドッジボール大会

5月20日号

グラウンド・ゴルフ大会

グラウンド・ゴルフ大会 スポーツ

5月27日 富士通スタで

5月20日号

事業承継の基礎知識講座

市主催

事業承継の基礎知識講座 経済

6月15日 川崎区で

5月20日号

外国人の人権問題、一冊に

外国人の人権問題、一冊に 社会

連絡会が白書発行

5月20日号

上下水道を学ぼう

川崎市

上下水道を学ぼう 社会

夏休みに施設見学会

5月20日号

目指すは関東大会

目指すは関東大会 スポーツ

渡田中ソフトボール部

5月20日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook