川崎区・幸区版 掲載号:2015年3月27日号 エリアトップへ

産業大使に井端選手ら 川崎市の魅力を発信

掲載号:2015年3月27日号

  • LINE
  • hatena
第4回かわさき産業親善大使と山田会頭
第4回かわさき産業親善大使と山田会頭

 第4回「かわさき産業親善大使」の任命式が18日、川崎区の東海道かわさき宿交流館で行われ、読売ジャイアンツの井端弘和選手(川崎区出身)、ご当地アイドル・川崎純情小町☆、多摩区在住の指揮者・坂入健司郎さん、市内を中心に活躍するアナウンサー・鈴木裕子さんが任命された。大使たちは、市内の魅力ある産業や観光、名産品などを発信していくことによって、市のイメージアップを図る。

 井端選手は「昨年、約20年ぶりに名古屋から関東に戻ってきた。少しでも川崎の役に立ちたい」と語った。川崎純情小町☆の前田沙耶香さんは「川崎の活性化のために結成されたアイドルなので、頑張っていきたい」と話した。坂入さんは「指揮者としての活動を通して、川崎の音楽の文化を伝えていきたい」と語った。鈴木さんは「原稿や台本にない私の言葉で、川崎の魅力を発信していきたい」と抱負を語った。

 任命を行った川崎商工会議所の山田長満会頭は「市内には魅力がいっぱいある。日本一住みたいまち、住みやすいまち、川崎にしたいので大使のみなさんに内外に魅力を発信していただきたい」と話した。
 

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

感動を共有する施設に

チッタグループ

感動を共有する施設に 社会

コロナ禍で迎える100周年

1月28日号

スマホで所得税申告

スマホで所得税申告 社会

川崎南税務署が教室

1月28日号

幸区2チームが優勝

幸区2チームが優勝 スポーツ

SAIWAIなでしこ杯

1月28日号

新人声楽コンクール

カルッツかわさき

新人声楽コンクール 文化

市民50組100人を招待

1月28日号

意欲育む教育方法一冊に

元校長らが執筆

意欲育む教育方法一冊に 教育

「授業で役立ててもらいたい」

1月28日号

梅ほころび、境内に彩り

梅ほころび、境内に彩り 文化

川崎区 石観音堂

1月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook