川崎区・幸区版 掲載号:2015年5月29日号 エリアトップへ

杖(アンプティ)サッカー全国大会 アウボラーダ川崎連覇 最優秀監督賞、MVPも獲得

掲載号:2015年5月29日号

  • LINE
  • hatena
優勝したアウボラーダ川崎のメンバー
優勝したアウボラーダ川崎のメンバー

 ケガや病気などで手足を切断した人が松葉杖をついてプレーするアンプティサッカーの春の全国大会「第2回レオピン杯」が9日と10日、大阪府で開催され、地元チーム「FCアウボラーダ川崎」が優勝した。昨年秋の全日本選手権に続く全国2連覇となった。

 同競技はクラッチと呼ばれる金属製の杖を使うサッカー。2年に1度ワールドカップが開催されるなど世界的に普及が進んでいる。今回の大会では日本アンプティサッカー協会に所属する6チームがトーナメント戦で優勝を競い合った。

 決勝は昨年同大会優勝のFC九州バイラオールと対戦。アウボラーダは前半に先制点を挙げ、後半に3点を追加。相手の反撃を1点に抑え、4対1でレオピン杯初優勝を果たした。

 半澤真一監督は最優秀監督賞、エンヒッキ・松茂良(まつもら)・ジアス選手は得点王と大会MVPをそれぞれ獲得。半澤監督は「選手、スタッフ、応援してくれている皆様のおかげ。まだまだ『強い』チームになることを目指す」と話した。

 エンヒッキ選手は「1年かけてチームで頑張った結果が出て嬉しい。今後は秋の全日本選手権に向けて頑張っていく」と決意を新たにした。

得点王・MVPのエンヒッキ選手
得点王・MVPのエンヒッキ選手

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

クイズで知るKSF(キングスカイフロント)

福島応援これからも

福島応援これからも 社会

鹿島田  竹内さん母娘

3月5日号

思い出の鉄塔再び

川崎中

思い出の鉄塔再び 社会

モニュメントで日の目

3月5日号

クラブの原点振り返る

フロンターレ天野さん

クラブの原点振り返る 経済

市商連のオンライン講演で

3月5日号

新入学児にマスク贈呈

交通安全母の会

新入学児にマスク贈呈 教育

560枚を手作り

3月5日号

春休みは川崎港へ

春休みは川崎港へ 文化

見学会の参加者募集

3月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク