川崎区・幸区版 エリアトップへ

2015年5月の記事一覧

  • 気付く大人の割合低調

    子どもの虐待経験

    気付く大人の割合低調 社会

    意識調査で明らかに

     子どもの10%から15%は何らかの虐待を受けた経験がある一方、それに気付く大人の割合は低い――。そんな実態が川崎市のまとめた「第5回子どもの権利に関する実態・...(続きを読む)

    5月15日号

  • 市は7年連続で減少

    ホームレス実態全国調査

    市は7年連続で減少 社会

    市全体で439人

     市は、国の要領に基づき今年1月中に実施した「ホームレスの実態に関する全国調査」の当市の概要を公表。全体数は7年連続で減少している一方、長期生活者への対策に苦慮...(続きを読む)

    5月15日号

  • 田島のヒーロー、初見参

    田島のヒーロー、初見参 社会

    交通安全呼びかける

     田島地区の交通安全ヒーロー「仮面ウォーカー タージマン」が11日、「春の全国交通安全運動交通安全キャンペーン」でデビューし、交通安全を呼びかけた。...(続きを読む)

    5月15日号

  • 原 千代子さん

    桜本にある川崎市ふれあい館の4代目館長に就任した

    原 千代子さん

    鶴見区在住 58歳

    「誰もが生きやすい社会に」 ○…地域に住む日本人と外国人が交流する「川崎市ふれあい館の4代目館長に先月就任した。1988年...(続きを読む)

    5月15日号

  • ポリオ撲滅へあと一歩

    ポリオ撲滅へあと一歩 社会

    国際ロータリーの取り組み

     全世界に約122万人の会員を有する各地のロータリークラブが会員として組織する国際ロータリー(RI)は、「ポリオ撲滅」に向けた寄付活動を1979年から行っている...(続きを読む)

    5月15日号

  • シャクナゲ見ごろ

    シャクナゲ見ごろ 社会

    浅田の新保さん宅で

     浅田1丁目バス停そばの新保光重さん(74)宅の庭で、ピンク色のシャクナゲが大輪の花を咲かせている。ちょうど見ごろを迎えているが、来年再び咲かせるために5月10...(続きを読む)

    5月8日号

  • コンサートで復興支援を

    コンサートで復興支援を 文化

    日韓で歌の協演

     東日本大震災の復興支援を目的としたチャリティーコンサート「川崎=絆=南相馬」が5月28日(木)、サンピアン川崎(川崎市立労働会館)で開かれる。同コンサートは2...(続きを読む)

    5月8日号

  • ベトナム料理で交流

    ベトナム料理で交流 文化

    留学生と県川高生がコラボ

     県立川崎高校で4月18日、川崎を中心に活動するベトナム人留学生による慈善団体「BETOAJI(ベトアジ)川崎」が、同校クッキング部の生徒5人とベトナム料理教室...(続きを読む)

    5月8日号

  • 俳句で惣之助偲ぶ

    俳句で惣之助偲ぶ 文化

    大会当日参加も可

     砂子出身の詩人・佐藤惣之助の命日に合わせて毎年5月に行われている「酔花忌(すいかき)俳句大会」が、5月10日(日)に開催される。午前11時から受付開始、出句締...(続きを読む)

    5月8日号

  • 延辺と経済協定締結

    延辺と経済協定締結 経済

    川崎商議所など

     中国・吉林省延辺朝鮮族自治州との経済交流を深めようと、川崎商工会議所(山田長満会頭)と川崎日中産業交流協会(寺尾巌会長)は4月23日、中国国際貿易促進委員会延...(続きを読む)

    5月8日号

  • マイナンバーを学ぼう

    参加者募 集

    マイナンバーを学ぼう 経済

    川崎南法人会

     公益社団法人川崎南法人会(梶川修司会長)は、6月12日(金)に「マイナンバー制度研修会」を川崎市産業振興会館で実施する。 2015年1...(続きを読む)

    5月8日号

  • 「活動資金にご協力を」

    「活動資金にご協力を」

    5月は赤十字運動月間

     日本赤十字社神奈川県支部は赤十字の創始者アンリー・デュナンの生まれた5月を「赤十字運動月間」として、活動や理念への理解と活動資金への寄付協力を呼び掛けている。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 優勝は「貝塚子ども会」

    優勝は「貝塚子ども会」 スポーツ

    川崎マリーンRC旗争奪大会

     「第71回川崎マリーンロータリークラブ旗争奪学童野球春季大会」が4月5日と19日に京町小学校で行われ、区内から7チームが参加し熱戦を繰り広げた。優勝は貝塚子ど...(続きを読む)

    5月8日号

  • 相続税改正の研修会

    参加者募集

    相続税改正の研修会 経済

    川崎南法人会

     公益社団法人川崎南法人会は、7月21日(火)、27日(月)にサンピアンかわさき、28日(火)に川崎市産業振興会館、8月4日(火)にコミュニティーハウスさくらで...(続きを読む)

    5月8日号

  • 新社長に藁科氏

    川崎F

    新社長に藁科氏 スポーツ

    武田氏は会長に

     川崎フロンターレは4月27日に取締役会を開き、代表取締役社長に同社顧問の藁科(わらしな)義弘氏を選任。代表取締役社長の武田信平氏は、代表取締役会長に...(続きを読む)

    5月8日号

  • 本町2丁目町会防災会を表彰

    本町2丁目町会防災会を表彰 社会

    自主防災活動を評価

     自主防災体制の強化を図ることを目的に活動している「川崎市自主防災組織連絡協議会」の総会が4月23日、川崎市総合福祉センターで行われた。地域の自主防災活動に積極...(続きを読む)

    5月8日号

  • 待機児童ゼロ初めて達成

    川崎市

    待機児童ゼロ初めて達成

    施設増設で受け入れ枠拡大

     川崎市は4月23日、保育所待機児童数が4月1日時点でゼロになったと発表した。待機児童が解消されるのは、比較可能な統計がある2000年度以降で初めて。福田紀彦市...(続きを読む)

    5月8日号

  • 桐生選手が走る

    10日等々力

    桐生選手が走る

    セイコーゴールデンGP

     国内外の有力選手が集う「セイコーゴールデングランプリ陸上2015川崎」が5月10日、川崎市等々力陸上競技場で実施される。 国内選手にと...(続きを読む)

    5月8日号

  • 太陽光と水でエネルギー

    川崎市東芝

    太陽光と水でエネルギー 経済

    実証運転を開始

    マリエンで21年3月末まで 川崎市と東芝は先月20日、太陽光と水のみで稼働できるエネルギー供給システムの実証運転を川崎マリ...(続きを読む)

    5月8日号

  • 詩人・佐藤惣之助を語る

    劇作家の小川信夫さん

    詩人・佐藤惣之助を語る 文化

    舞台上演記念シンポで

     川崎郷土・市民劇上演記念シンポジウム「川崎が生んだ詩人 佐藤惣之助を語る」が4月27日、NEC玉川クラブで行われた。小川信夫さんが描いた川崎市出身の詩人・佐藤...(続きを読む)

    5月8日号

  • アジアに染まった2日間

    アジアに染まった2日間 文化

    フェスタ盛況に

     川崎駅周辺で4月25日、26日の2日間にわたり「かわさきアジアンフェスタ」が開催され、多くの来場者でにぎわった。 会場となったいさご通...(続きを読む)

    5月8日号

  • 田中 育郎さん

    川崎Fが運営する「富士通川崎スタジアム」の支配人を務める

    田中 育郎さん

    麻生区在住 46歳

    「世代と世代が繋がる空間に」 ○…プロ野球・大洋やロッテがかつて本拠地として使用した川崎球場は、その後、川崎富士見球技場へ...(続きを読む)

    5月8日号

  • 区内イベント目白押し

    大型連休

    区内イベント目白押し 文化

    「ラ チッタデッラ」ほか

     ゴールデンウィークは、区内各所でイベントが開かれる。はいさいFESTA JR川崎駅前の複合商業施...(続きを読む)

    5月1日号

  • 日朝芸術家の作品展示

    日朝芸術家の作品展示 文化

    5日からアートガーデン

     朝鮮半島の統一と日朝文化交流を願う「第53回日・朝友好展」が5月5日(火・祝)から10日(日)まで、駅前本町のアートガーデンかわさきで開かれる。...(続きを読む)

    5月1日号

  • 教員採用試験、7日から受付

    市教育委

    教員採用試験、7日から受付 教育

     川崎市教育委員会は、今夏実施する川崎市立学校教員採用試験の受付を5月7日(木)から21日(木)まで行う。 募集するのは▽小学校170人...(続きを読む)

    5月1日号

  • 新しい会派構成決まる

    新しい会派構成決まる 政治

    川崎市議会

     川崎市議選の結果を受け、5月3日からの新しい会派構成が決まった。 19人全員が当選した自民党が最大会派。団長に廣田健一氏、副団長に吉沢...(続きを読む)

    5月1日号

  • 人口が政令市中7位に

    川崎市

    人口が政令市中7位に 社会

     川崎市は15日、人口が146万6444人となり、京都市を上回って全国の政令市20都市中7位になったと発表した。人口が他都市を上回ったのは32年ぶり。10年間の...(続きを読む)

    5月1日号

  • 茂木選手、初の防衛戦

    とび職キックボクサー

    茂木選手、初の防衛戦 文化

    5月17日 後楽園ホール

     川崎区在住の新日本キックボクシング協会日本フライ級王者、茂木宏幸選手(19)が5月17日、後楽園ホール(東京都文京区)で初の防衛戦に臨む。プロの格闘家ととび職...(続きを読む)

    5月1日号

  • 利便性と治安を評価

    外国人市民意識調査

    利便性と治安を評価 教育

    9割が「行政窓口が親切」

     川崎市について、川崎市内に住む外国人市民は交通や生活の便がよく、緑や公園があって治安がいいことを評価している――。こんな実態が外国人市民意識実態調査の結果でわ...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「和を以て貴しとなす」

    シリーズ ロータリークラブ会長【7】

    「和を以て貴しとなす」 経済

    増田敏雄さん((株)ツインズシステム代表取締役社長)

     川崎マリーンロータリークラブ(RC)の22代目会長として、33人の会員をけん引する。「和を以て貴しとなす」を方針に掲げ、「皆、一家言持っている会員ばかり。活動...(続きを読む)

    5月1日号

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook