川崎区・幸区版 掲載号:2015年6月19日号 エリアトップへ

市民フォーラム 食から医療と介護を考える 南部摂食嚥下・栄養研究会

社会

掲載号:2015年6月19日号

  • LINE
  • hatena

 「食から繋がる医療と介護」と題した市民公開フォーラムが6月27日(土)、川崎市産業振興会館大ホールで開催される。午後2時から4時30分まで。参加無料、事前申込不要。主催は川崎南部摂食嚥下・栄養研究会。タウンニュース社後援。

 日本の全人口の4人に1人が75歳以上となる2025年問題に備え、「地域包括ケアシステム」や「食支援」について学ぶ。

 「在宅医療と介護の連携」と題した基調講演では川崎市健康福祉局の久保眞人さんが、地域包括ケアシステムに向けた取り組みなどについて語る。

 特別講演では、聖隷クリストファー大学の太田貞司教授が「市民目線で見る地域包括ケアシステム〜地域でどう食を支えるか〜」をテーマに話しをする。

 その他にも「病院から始まる地域の食支援」「小規模多機能の役割」、「食べて支える在宅医療」などの一般講演などもある。

 同研究会では「地域の皆様も2025年問題に向け一緒に考えていただけたら幸いです」と話している。

 詳細は同事務局(【電話】044・544・4611)へ。

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

良い睡眠を考える

良い睡眠を考える 社会

 11月6日、川崎区役所で

10月23日号

火の用心ステッカーを交付

臨港消防署

火の用心ステッカーを交付 社会

郵便バイクに貼り付け

10月23日号

「新たなドラマを」

【Web限定記事】

「新たなドラマを」 スポーツ

等々力球場、完成祝い式典

10月23日号

”美少女”が地域盛り上げ

”美少女”が地域盛り上げ 文化

銀座街・東田商店街のイベント出演

10月23日号

コロナ禍に「おしゃべり」を

市民団体モモの会

コロナ禍に「おしゃべり」を 社会

雑談ダイヤルを開設

10月23日号

街角ミュージック、競輪場で

街角ミュージック、競輪場で 文化

いさご通り商店街

10月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク