川崎区・幸区版 掲載号:2016年4月22日号 エリアトップへ

恒例のプロ・アマ共演寄席 24日、幸文化センター

文化

掲載号:2016年4月22日号

  • LINE
  • hatena
毎回趣向を凝らした寄席を行う清流亭いしあたま代表
毎回趣向を凝らした寄席を行う清流亭いしあたま代表

 第45回記念・さいわい寄席が4月24日(日)、幸文化センター(戸手本町1の11/幸区役所隣り)で開催される。時間は午前10時半からと午後1時45分からの2回公演(開場は30分前)。それぞれ当日先着840席(自由席)、入場は無料。主催は幸落語研究会(清流亭いしあたま代表)。

 毎年春と秋に開催している恒例のさいわい寄席は、同会が川崎の魅力を落語で発信しており、今年で23年続けている。今回は節目の45回目ということもあり、同会の会員13人全員が舞台に勢揃い。今回も華やかな上に格調高く、ユーモア満載でお届けする。

 当日は会員全員が自己紹介と小噺を披露する口上で幕開けし、代表のいしあたまさんは、昭和生まれの古典落語といわれている「試し酒」を演じる。

 また、アマチュア落語とプロ真打ちの共演が毎回人気のさいわい寄席。今回はゲストに女流真打ち第1号の三遊亭歌る多さんと二ツ目・三遊亭日るねさんを招く。

 いしあたまさんは「口上と落語の中に『ご当地落ち』をふんだんに織り込み、今回もお楽しみ頂けると思います。大勢の皆様のお越しをお待ちしております」と話している。

 問い合わせは清流亭いしあたまさん(【電話】044・511・6901)まで。

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

国交相に要望書提出

福田市長

国交相に要望書提出 社会

羽田新飛行ルート

4月3日号

日進町に地下機械式駐輪場

LvB(ベートーヴェン)生誕250年を祝う

LvB(ベートーヴェン)生誕250年を祝う 社会

サマーミューザ7月23日から

4月3日号

パートナー制、7月導入へ

パートナー制、7月導入へ 社会

福田市長が明示

4月3日号

区長賞に高橋さん

区長賞に高橋さん 社会

うめかおる写真展

4月3日号

人命救助で市長表彰

人命救助で市長表彰 社会

読売センター川崎駅西口

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク