川崎区・幸区版 掲載号:2017年2月24日号 エリアトップへ

「環境保全の意識持って」 多摩川河川敷で清掃活動

社会

掲載号:2017年2月24日号

  • LINE
  • hatena
懸命にゴミを拾う参加者
懸命にゴミを拾う参加者

 大師中学校区地域教育会議は2月18日、大師橋から水防センターにかけての多摩川河川敷で清掃活動を行った。川崎大師ロータリークラブのメンバー、殿町小学校と東門前小学校の児童ら約100人が参加。ビニール袋やアルミ缶など約50kgのゴミを集めた。中にはガスコンロといった不法投棄されたものまであった。

 清掃活動は児童や生徒、学校関係者、地域住民に対し、環境保全の意識を持ってもらおうと実施。地域コミュニティーの大切さを認識してもらうことも兼ねている。

 開会式であいさつした殿町小学校の坂入徹哉PTA会長は「清掃活動を通して、草や木などの自然にも触れてもらえれば」と思いを語った。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

県華道展 18年ぶり市内で

県華道展 18年ぶり市内で 文化

23団体267点を展示

5月13日号

殿町で沖縄フェア

東急REI

殿町で沖縄フェア 社会

エイサー演舞など

5月13日号

地名の鍵は町中の墓

地名の鍵は町中の墓 社会

川崎区四谷上・下町

5月13日号

ロボットと再出発の旅へ

ロボットと再出発の旅へ 文化

劇団四季 18日に川崎公演

5月13日号

「命守る政策」で実績協調

「命守る政策」で実績協調 政治

参院議員・三浦氏が講演

5月13日号

加藤登紀子コンサート

加藤登紀子コンサート 文化

5月22日 クアーズテック秦野CH

5月13日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook