川崎区・幸区版 掲載号:2017年3月24日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

シーズン到来 初心者でも楽しめるアメリカンフットボール観戦術 第1人者が指南

 春の訪れとともに、アメリカンフットボール(アメフット)シーズンがまもなく始まる。「富士通スタジアム川崎」(川崎区富士見)では国内社会人最高峰のXリーグの「パールボウル」や強豪大学がしのぎを削る「川崎シリーズ」が行われる。富士通スタジアム川崎でのアメフットの醍醐味について、NHKアメフット解説者として活躍し、富士通フロンティアーズ副部長の輿(こし)亮(まこと)さんから聞いた。

 「これだけ観客席とフィールドが近いスタジアムは日本に多くはない。それがここの魅力」。開口一番、輿さんはこう語る。オペラグラスなしでプレーを間近で観戦できる上、選手の声、指令伝達の声が聞こえてくる。近年はケガが起きにくい指導をしているとはいえ、それでも防具がぶつかり合う迫力ある音にも驚くはず。「音だけでも、アメフットを知らない人が楽しむことができる」という。

 試合が始まると、オフェンスとディフェンスに分かれてゲームが行われる。初めはどうしてもボールの行方を追いかけがちになるが輿さんは、攻撃の前進を停めるディフェンス側の「2列目のプレーに注目してもらいたい」と語る。ラインバッカー(LB)と呼ばれ、多様なプレーに関わる彼らの走りだしはチーターが獲物を見つけ追いかけるさまを見ているかのよう。ヘルメットで顔は見えないが富士通フロンティアーズには日本代表で活躍する竹内修平選手がおり、なかなかのイケメンだ。

 プレー以外ではチアのパフォーマンスも見どころの一つで楽しさと盛り上がりを体感できる。

 最後に「ルールを知るより、まずは試合を見続けて流れをつかむことが大事」と輿さんはアドバイスをおくってくれた。

パールボウル川崎シリーズ開幕

 富士通スタジアム川崎では、社会人アメリカンフットボールXリーグの春の東日本王者を決める「パールボウル」と川崎市アメリカンフットボール協会が主催する「川崎シリーズ」が来月から始まる。

 パールボウルは4月22日に開幕。地元川崎に拠点を置く富士通フロンティアーズやアサヒビールシルバースターをはじめ12チームが4ブロックに分かれてトーナメント戦を繰り広げる。各ブロックの1位が6月4日(日)に準決勝を行い、6月19日(月)の東京ドームで王者決める。

 「川崎シリーズ」は慶應義塾大学、早稲田大学、専修大学、中央大学などの実力校が集結し、熱戦を繰り広げる。同志社大学や近畿大学も出場し、日ごろの大学リーグ戦では見られない試合が行われる。

◆以下の画像をクリックかタップするとPDFが開きます。

 


kawasai_amefoot_0324.jpg

川崎市アメリカンフットボール協会

http://kawasaki-football.com

川崎区・幸区版のピックアップ(PR)最新6件

13人の歯科医で土日祝日も通常診療昼休診なしの歯科クリニック

売却後も住み続け資金調達できる

インテリックス『あんばい』

売却後も住み続け資金調達できる

1月25日号

川崎で働きたい学生へ

参加募集

川崎で働きたい学生へ

1月25日号

「十人十色」の想いに応えるご葬儀

平安会館さいわい/創立50周年セレモニアグループ

「十人十色」の想いに応えるご葬儀

1月18日号

ランチ感覚で気軽に参加を

セレモニアグループのご葬儀事前相談会 参加者募集

ランチ感覚で気軽に参加を

1月18日号

ドリアン助川さん招いた講演会

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

幸市民館でコンサート

2月16日

幸市民館でコンサート

和太鼓、ジャズなど

2月16日~2月16日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月25日号

お問い合わせ

外部リンク