川崎区・幸区版 掲載号:2017年6月30日号 エリアトップへ

川崎港で環境学ぼう 7月24日 東扇島東公園で

社会

掲載号:2017年6月30日号

  • LINE
  • hatena
地引網で魚を獲る参加者
地引網で魚を獲る参加者

 川崎港振興協会(斎藤文天会長)は生き物の観察などを通して海洋環境について学ぶ「夏休み海洋環境教室」を7月24日(月)、東扇島東公園で開く。

 ガサガサ水辺の移動水族館館長の山崎充哲氏が講師を務め、地引網での魚獲りや観察会、潮干狩り、地球温暖化や水の大切さをテーマにした紙芝居などを行う。

 参加費無料。午前9時30分から11時30分。持ち物は水筒、タモ網、熊手、ビニール袋、クーラーボックスに入れた冷たい麦茶とタオル。対象は小学生と保護者25組。申し込みはFAXまたはEメールで。7月14日(金)必着。当選者にのみ、19日(水)までにFAX又はメールで連絡がくる。

 申し込みは住所、電話、FAX、Eメール、保護者・子どもの氏名と学年、「海洋環境教室」を明記し、【FAX】(044・287・7922)または、【メール】(jigyou.kakari@kawasakiport.or.jp)へ。

 問い合わせは(公社)川崎港振興協会(【電話】044・287・6009)。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

「思いよ、天まで届け」

「思いよ、天まで届け」 文化

東小倉小でどんど焼き

1月22日号

2020年あなたのベスト映画は何?「かわさきシネマアワード」開催

アマ落語家、渾身の寄席

アマ落語家、渾身の寄席 文化

30日、かわさき宿交流館

1月22日号

川崎市、新型コロナワクチン接種訓練実施へ

【Web限定記事】

川崎市、新型コロナワクチン接種訓練実施へ 社会

27日 全国自治体で初

1月22日号

黒岩知事が商店街視察

黒岩知事が商店街視察 社会

外出自粛を呼びかけ

1月22日号

スマホで119番通報 聴覚、発話障害により音声での緊急通報が不安な人に

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク