川崎区・幸区版 掲載号:2017年8月18日号 エリアトップへ

手洗励行で食中毒予防を 幸区食品衛生協会

社会

掲載号:2017年8月18日号

  • LINE
  • hatena
食中毒予防を呼びかける同協会会員(右)
食中毒予防を呼びかける同協会会員(右)

 幸区食品衛生協会(小柴英一会長)は4日、食中毒の予防を呼びかける「食生活の安全キャンペーン」をJR鹿島田駅周辺のスーパーや商店街で行った。

 キャンペーンは8月の食品衛生月間に合わせて毎年開催。同協会会員や区職員14人が、オレンジ色の揃いのたすきとサンバイザーを着けて参加。予防の基本である手洗いの励行を呼びかける手作りのうちわと、幸区が作成した食中毒の予防法などが書かれた冊子を通行人や買い物客に配布した。

 小柴会長は「暑い時季は食中毒が多く、今年も食中毒警報が出ている。例えば、冷蔵庫を何度も開閉すると庫内の温度が下がっていく。冷蔵庫に入れてあるからといって過信しないで」と注意を呼びかける。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

住宅地、回復傾向に

川崎区・幸区基準地価

住宅地、回復傾向に 社会

ともに1%超 上昇

10月15日号

地域団体 展示で紹介

地域団体 展示で紹介 文化

29日、30日 プラザ祭り

10月15日号

「言葉・書」自分らしさ表現

秋水書道会

「言葉・書」自分らしさ表現 文化

ミューザ川崎で書展

10月15日号

3選手に市特別賞

富士通レッドウェーブ

3選手に市特別賞 スポーツ

バスケ史上初の「銀」で

10月15日号

公共施設に生理用品

川崎市

公共施設に生理用品 経済

民間が協力、個室で提供

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook