川崎区・幸区版 掲載号:2017年8月25日号 エリアトップへ

川崎商議所 新たな大使に3人 産業親善大使

社会

掲載号:2017年8月25日号

  • LINE
  • hatena
山田会頭(中央)を囲む新任大使ら
山田会頭(中央)を囲む新任大使ら

 川崎商工会議所(山田長満会頭)は7月28日、川崎市の魅力を市内外にアピールする「かわさき産業親善大使」の任命式を行った。

 親善大使は川崎出身者やゆかりのある著名人などが選ばれる。

 今回選ばれたのは2012年カワサキミュージックバトルIVグランプリに輝いたシンガーソングライターの有坂ともよさん、世界大会で優勝するなどブレイクダンスの第一人者で2018年南米ユース五輪に初採用された「ブレイキン」の国内準備推進組織部門責任者に就任した石川勝之さん、市内に道場を構える「ワールド女子プロレス・ディアナ」代表で女子プロレスラーの井上京子さん。

 大使はそれぞれ自身の活動の中で川崎のPR発信をしながら、川崎産業界のイメージアップを図る。

 これまでに元アメフット選手の有馬隼人さん、俳優の風間トオルさん、落語家の桂米多朗さん、元プロ野球選手の井端弘和さんなどが選ばれており、今回の選出で27人、3組となった。

 同会議所は今後も関係機関団体の協力を得ながら、スポーツ、音楽界等、幅広い分野から親善大使を任命していくという。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

「ボラ経験なし」7割

幸区内高校

「ボラ経験なし」7割 社会

興味ありは半数強

9月17日号

SDGs制度398者に

SDGs制度398者に 社会

市パートナー、第2回で

9月17日号

市民ミュージアム取り壊し

市民ミュージアム取り壊し 文化

日程は未定 移転再建へ

9月17日号

アシストパスで新基金

バスケB1川崎

アシストパスで新基金 社会

今季、次世代の競技振興に

9月17日号

夏の感動をもう一度

ミューザ川崎

夏の感動をもう一度 文化

ダイジェスト映像公開

9月17日号

拉致問題、理解深めて

拉致問題、理解深めて 社会

10月2日 市民のつどい

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook