川崎区・幸区版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

2018年も音楽はミューザから クラシックからジャズまで

 川崎市フランチャイズオーケストラの東京交響楽団が、クラシックの王道を奏でる「名曲全集」。

 堂々たるトランペットに始まる「展覧会の絵」は新年にふさわしい華やかな大曲。プロコフィエフのピアノ協奏曲第1番を演奏するのは、ルービンシュタイン、浜松など名だたる国際コンクールを制した、アレクサンダー・ガヴリリュク。初演からちょうど100年を迎える「古典交響曲」も楽しい。

 そして東京交響楽団のコンサートマスター水谷晃が率いるTSOスペシャル・ジャズ・オーケストラがジャズピアニスト・佐山雅弘とタッグを組んで贈る「ロマンティック・ナイト」は、ヴォーカルにCHAKA、ベースに井上陽介、ドラムスに大坂昌彦とトップクラスのジャズミュージシャンを迎え、ミューザが本格ライブハウスに様変わり!

 クラシックもジャズも、優れた音響のミューザ川崎でたっぷりと堪能したい。

ミューザ川崎シンフォニーホール

神奈川県川崎市幸区大宮町1310

TEL:044-520-0200

http://www.kawasaki-sym-hall.jp

川崎区・幸区版のピックアップ(PR)最新6件

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

障害を越え楽しむコンサート

障害を越え楽しむコンサート

入場無料「心のバリアフリー」を

5月19日~5月19日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク