川崎区・幸区版 掲載号:2018年2月2日号
  • googleplus
  • LINE

市政報告 子育て世代のための保育の拡充を 川崎市議会議員 小田りえ子

 今年も辛い季節がやってきました。認可保育所の選定結果が各家庭に送付される時期です。毎年私のもとには「保育園落ちた」「どうしていいか分らない」という悲鳴にも似た相談が多数寄せられます。市議になって7年この状況は全く変わりません。川崎市は昨年4月1日の待機児童数はゼ

ロと公表しました。しかし実態は異なります。希望する認可保育所に入れない保留児童数は2891人と過去最多となり保育園に入れないことを嘆く保護者の声は例年以上に大きかったと感じております。人口増加に保育の受け皿が追いついていないのが実態です。私も市議会での提言活動に加

え国への働きかけなども行ってきております。その際重視していることは目の前の困っている人の声を丁寧に拾い、そのリアルな実態を国や市へ届けることです。それが住民に最も近い基礎自治体である川崎市の議員の務めであると考えております。一人で悩まず、まずはお気軽にご相談下さい。

小田理恵子

http://oda-rieko.jpn.org/

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

/http://www.daviusliving.jp/

横浜、川崎でお墓のことなら石蔵

通常墓地、霊園から駅近納骨堂、ペットまでご相談を

http://ishi-kura.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6件

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

医師が語る「前立腺」の話

9月25日

医師が語る「前立腺」の話

ふじさきクリニックで

9月25日~9月25日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月14日号

お問い合わせ

外部リンク