川崎区・幸区版 掲載号:2018年3月2日号
  • googleplus
  • LINE

東南アジアとの友好を 飯塚正良市議が抱負

政治

市政報告を行う飯塚市議
市政報告を行う飯塚市議
 飯塚正良市議(民進みらい・川崎区選出)は先月15日、川崎日航ホテルで行われた同氏を励ます新春の集いで市政報告を行った。

 この中で、ヘイトスピーチ問題については「公園使用を不許可にし、公的施設利用制限のガイドラインができた。次は(規制する)条例化。しっかり頑張りたい」と力を込めた。

 また、川崎市と韓国・富川(プチョン)市の友好が20年を超えていることに触れ「(ベトナム・ダナンやラオスなど)東南アジアまで友好、連帯の輪を広げたい」と意欲を示した。

 議員生活28年目が始まった中、飯塚氏は「心新たに汗をかきたい」と抱負を語った。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン30万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

匠に教わるものづくり体験

7月1日

匠に教わるものづくり体験

川崎日航ホテル

7月1日~7月1日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク