川崎区・幸区版 掲載号:2018年3月9日号
  • LINE
  • hatena

「地域奉仕、平和に貢献」 川崎大師RCが45周年

社会

 奉仕団体「川崎大師ロータリークラブ」(=RC・岩井茂次会長)は創立45周年の記念式典を先月24日、横浜市のホテルニューグランドで開いた。

 同クラブは1973年に設立。これまで献血活動、殿町小学校児童との多摩川の土手清掃や環境美化推進ポスターの掲示の環境保護活動などに取り組んでいる。

 式典で岩井会長は「新たなる出発点として地域奉仕や世界平和に貢献したい。元気、笑顔になれるクラブを目指したい」とあいさつ。

 記念奉仕事業では川崎市やロータリー財団、米山記念奨学金に寄付金を贈呈した。

 式典には姉妹クラブである台北西門RC(台湾)、漢城RC(韓国)、佐沼RC(宮城県)のロータリアらのほか、藤田隆乗川崎大師平間寺貫首らが出席し、節目を盛大に祝った。

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

http://www.daviusliving.jp/

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク