川崎区・幸区版 掲載号:2018年3月30日号 エリアトップへ

映像創作展 『レコ発祥の地』でGP 市立幸高校 河田さん、三輪さん

教育

掲載号:2018年3月30日号

  • LINE
  • hatena
グランプリ受賞を喜ぶ河田さんと三輪さん(右から)、手前は佐々木教諭
グランプリ受賞を喜ぶ河田さんと三輪さん(右から)、手前は佐々木教諭

 市立幸高校(幸区戸手本町)に通う2年生で放送部の河田莉奈さんと三輪紀佳さんが市教育委員会と市総合教育センター主催の「第35回 わが町かわさき映像創作展」に出品した映像作品『レコード発祥の地、川崎』でグランプリを受賞した。昨年に続く最高位獲得の快挙を達成した。

 『レコード発祥の地、川崎』は、京急大師線の港町駅が、美空ひばりさんが歌った『港町十三番地』の縁の場所であることや、同地に日本コロムビアの川崎工場があり、さらにはレコード発祥の地であることを紹介した5分16秒の作品。

 2年前、同駅近くの商業施設がオープンした際、2人は初めて遊びにこの地を訪れた。駅ホームの壁には『港町十三番地』の音符が描かれ、歌碑を発見し、興味を深めた。

 後輩の畑菜月さん、小島雅さん、渡邊睦さんの協力を得ながら制作活動に取り組んだ。同駅を管轄する京急川崎大師駅の駅長や日本コロムビアなどにインタビューを行った。幸高校の教諭からはかつて同工場のネオンが煌々と輝き、川崎に住んでいる多くの人が多摩川を渡り、このネオンを見て川崎に帰ってきた話を聞き出した。

 レコード発祥の地が今の「音楽のまち かわさき」につながるゆえんかもしれないという締めの言葉は、こだわりの一つ。顧問の佐々木美和子教諭は「こういうまとめ方があるかと驚かされた。構成力も素晴らしい完成度の高い作品」と語る。

 作品の閲覧などの問い合わせは川崎市総合教育センター(【電話】044・844・3712)。
 

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

多彩な書200点ずらり

多彩な書200点ずらり 文化

國藝書道院

5月14日号

夢こんさぁと観覧者募集

夢こんさぁと観覧者募集 文化

6月17日、市産業振興会館で

5月14日号

アジアンフェス中止

アジアンフェス中止 社会

交流音楽祭も

5月14日号

参拝とあわせ献血協力

参拝とあわせ献血協力 社会

 若宮八幡宮で

5月14日号

警戒アラート本格実施

熱中症

警戒アラート本格実施 社会

市、高齢者への啓発強化

5月14日号

まちのおとロゴ募集

まちのおとロゴ募集 社会

さいわいSDC

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter