川崎区・幸区版 掲載号:2018年3月30日号 エリアトップへ

県議会定数 川崎区、再び定数3に 来春の統一地方選から

政治

掲載号:2018年3月30日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県議会の議員定数等検討委員会で進められてきた来春の県議選における選挙区の定数見直しについて、議会は3月23日に行われた本会議で2増2減となる条例改正案を可決した。

 今回の改正は2015年国勢調査の結果を踏まえた知事告示による人口に基づいて精査。このうち、南足柄市選挙区と足柄上選挙区を合区して「南足柄市・足柄上」選挙区の定数を1人、横浜市港南区選挙区の定数を1人減にした。一方、川崎市川崎区選挙区と高津区選挙区の定数がそれぞれ1人増となることになった。これにより、川崎区、高津区の定数はそれぞれ3人となる。県議会議員の総定数は105人で変わらない。

 川崎区では2011年の県議選で定数が3だったが、前回(2015年)の選挙では1減となっていた。これにより、同区は横浜市港南区より人口が多いにもかかわらず定数が1少ない、いわゆる ”逆転現象”が続いてきたが、今回の改正により、解消されることになる。

 今改正が定数だけでなく、選挙区の区域変更も伴ったことから、次期選挙までに約1年間の周知期間を確保すべきと、今議会に提案された。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

殿町国際戦略拠点「キングスカイフロント」新PR動画公開!難病治療や新薬研究、ワクチン開発も

市内産イチゴでフロンターレ応援

【Web限定記事】JAセレサ川崎

市内産イチゴでフロンターレ応援 社会

1(イチ)位を5(ゴ)回の語呂に合わせ

2月19日号

見ごろ迎えた御幸公園で梅散策

【Web限定記事】

見ごろ迎えた御幸公園で梅散策 社会

きょうから3月7日まで 

2月19日号

SDGs、ジェンダー平等を考える 

【Web限定記事】

SDGs、ジェンダー平等を考える  社会

選択的夫婦別姓・全国陳情アクション 幸区在住の岡田恵利子さんも参加

2月19日号

マルシェ フラット開催に向け「さをり織り」で地域一体に

【Web限定記事】

マルシェ フラット開催に向け「さをり織り」で地域一体に 社会

コトニアガーデン新川崎であす20日から23日まで

2月19日号

最優秀賞は「偶然の出会い」

【Web限定記事】かわさき市美展、2月26日から

最優秀賞は「偶然の出会い」 文化

写真は10年ぶりの受賞

2月19日号

川崎市幸区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク