川崎区・幸区版 掲載号:2018年7月13日号
  • LINE
  • はてぶ

ルールを知って安全運転 幸区PTA協議会

教育

安全確認をしてスタート
安全確認をしてスタート
 幸区PTA協議会(本田芳孝会長)は6月30日、古川小学校で第11回「親子自転車交通安全教室」を開催した。

 当日は約300人の親子連れが参加。体育館で自転車普及協会から正しい自転車のルールについての講話や、幸警察交通課長から区内の自転車関連の交通事故についての話を聞いた後、グラウンドで、実際に自転車に乗り、交通ルールを学んだ。

 幸区自転車商組合による自転車点検や、トラックの内輪差による巻き込みの実験、トラックの運転席に乗り、車からの死角の体験なども行った。

 御幸小学校1年の伊藤結駕(ゆうが)くんは「自転車に乗るのは大好き。友達にも教えてあげる」と話した。父親の大樹さんは「今日初めて、公道を走らせました。今まで土手と公園でしか乗ったことがなかったので、交通ルールを少しでも覚えてもらえれば」と話した。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク