川崎区・幸区版 掲載号:2018年10月12日号 エリアトップへ

今年も大漁さんま祭り 焼き立て1500匹提供

文化

掲載号:2018年10月12日号

  • LINE
  • hatena
サンマを振る舞う水産物部員たち
サンマを振る舞う水産物部員たち

 川崎市地方卸売市場南部市場(愛称:川崎幸市場/幸区南幸町)が先月29日、恒例の「さんま祭り」を開催した。

 当日は同市場水産物部の有志たちが豪快に焼き上げた北海道根室産のサンマ1500匹が振る舞われ、会場は香ばしい匂いとサンマを味わう多くの来場者で溢れた。

 鶴見区矢向と鹿島田からきたという親子たちは「朝6時半から並んだ。初めて参加したがとても美味しい」と焼き立てのサンマを味わっていた。

 「さんま祭り」は今年の9月に発生した北海道胆振東部地震の影響により一度開催が中止になったが、中止を知らずに市場に訪れた人や開催を望む多くの地域住民の声に応え、今回の開催に至った。

 同市場は会場で募金活動を行い、集まった7万3523円を「平成30年北海道胆振東部地震災害義援金」に寄付した。

 同市場統括の鈴木庸平さんは「無事開催できてよかった。今年もたくさんの方に来て頂き感謝します」と語った。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

住宅地、回復傾向に

川崎区・幸区基準地価

住宅地、回復傾向に 社会

ともに1%超 上昇

10月15日号

地域団体 展示で紹介

地域団体 展示で紹介 文化

29日、30日 プラザ祭り

10月15日号

「言葉・書」自分らしさ表現

秋水書道会

「言葉・書」自分らしさ表現 文化

ミューザ川崎で書展

10月15日号

3選手に市特別賞

富士通レッドウェーブ

3選手に市特別賞 スポーツ

バスケ史上初の「銀」で

10月15日号

公共施設に生理用品

川崎市

公共施設に生理用品 経済

民間が協力、個室で提供

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook