川崎区・幸区版 掲載号:2018年10月19日号 エリアトップへ

若宮でオクトーバーフェス 「水鳥の祭」を後押し

文化

掲載号:2018年10月19日号

  • LINE
  • hatena
「かなまら桜クラフト」(右)と「かわさき夏詣エール」
「かなまら桜クラフト」(右)と「かわさき夏詣エール」

 若宮八幡宮(川崎区大師駅前・中村博行宮司)は今月21日、同神社境内で「オクトーバーフェスタ」を開催する。

 この日、大師周辺で行われる「水鳥の祭」の盛り上げの後押しを狙う。「日本酒だけでなく、ビールの力も借りて皆さんに楽しんでもらえれば」と同神社は来場を呼び掛ける。

 イベント当日はボランティア団体「かわさき桜縁会」や地元川崎のビール醸造所「T.TBREWERY」が協力。かなまら祭で販売する「かなまら桜クラフト」、「夏詣」の際にお目見えした「かわさき夏詣エール」、長十郎収穫祭にちなんで造られた「かわさき梨エール」、「T.TBREWERY」など10種類のビールを販売する。フードコーナーではオクトーバーフェスタ定番のソーセージのほか、東海道川崎宿の名物「奈良茶飯」が登場する。

 会場では川崎市を拠点に活動するバンドグループ「ブラックシーサー」の演奏もある。また、水鳥の祭限定の御朱印の頒布も行う。

 問い合わせは同神社(【電話】044・222・3206)。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

「ボラ経験なし」7割

幸区内高校

「ボラ経験なし」7割 社会

興味ありは半数強

9月17日号

SDGs制度398者に

SDGs制度398者に 社会

市パートナー、第2回で

9月17日号

市民ミュージアム取り壊し

市民ミュージアム取り壊し 文化

日程は未定 移転再建へ

9月17日号

アシストパスで新基金

バスケB1川崎

アシストパスで新基金 社会

今季、次世代の競技振興に

9月17日号

夏の感動をもう一度

ミューザ川崎

夏の感動をもう一度 文化

ダイジェスト映像公開

9月17日号

拉致問題、理解深めて

拉致問題、理解深めて 社会

10月2日 市民のつどい

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook