川崎区・幸区版 掲載号:2018年10月26日号 エリアトップへ

議会報告  子育てのしやすい川崎へ 川崎市議会議員 本間 賢次郎

掲載号:2018年10月26日号

  • LINE
  • hatena

 台風24号・25号、北海道胆振東部地方地震で犠牲になられました皆様のご冥福をお祈りし、被災されました皆様にお見舞い申し上げます。

 10月23日が過ぎ、川崎市議会議員となって1年が経過致しました。昨年の10月22日投開票の選挙は補欠選挙であったため、当選直後から任期に入り、全力投球の毎日でした。改めて、日々の活動にご理解とご指導頂いておりますことに心より感謝申し上げます。

 この1年間、議会で行った質問の多くは市民の皆様からお寄せ頂いたご意見やご要望を基にしたものです。街に出て、お話を伺う。皆様から頂く切実なお声を今後も市政に反映できるよう努力を重ねて参ります。

 さて、去る9月3日から10月15日まで行われた第3回定例会は決算議会とも呼ばれ、昨年度の決算について審議を行うため決算審査特別委員会を設置して議論を重ねて参りました。私は文教分科会において、「年度限定型保育事業」について質問致しました。開設2年目までの新設保育所の4・5歳児枠は新規利用希望者が少ないため定員に空きが生じます。そこで、この空きスペース等を活用し、保育所等の利用が保留となった1・2歳児を1年間限定でお預かりする事業です。昨年度は15カ所で75人が利用し、今年4月時点では16カ所で83人が利用しています。年度内限定ですので、新年度を迎えるにあたっては改めて利用申請を行わなければなりませんが保護者からの反応と致しましては、認可保育所で保育が受けられることや仕事を辞めずに預けられることについて良好な感想が寄せられ、待機児童対策の一翼を担っています。また、新規施設を運営する事業者にとっても空きスペースや保育士の有効活用などのメリットがあります。

 本市の4月1日時点での待機児童数は18人(中原区15人、宮前区1人、多摩区2人)となりました。今後も保護者の方々にとって仕事と子育ての両立しやすい川崎、子どもがイキイキと成長する川崎をめざして取り組んで参ります。

本間ケンジロウ

川崎市川崎区宮本町1

TEL:044-200-3357

http://homma-kenjiro.com/

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

”速報”JR南武線連続立体交差事業新工法の効果絶大 推進へ一歩前進!

事業推進に向け、関係機関との調整を表明 市政リポート

”速報”JR南武線連続立体交差事業新工法の効果絶大 推進へ一歩前進!

川崎市議会議員(幸区) 野田まさゆき 自民党

9月3日号

報告「新型コロナ感染症対策特別委員会」より

県政報告

報告「新型コロナ感染症対策特別委員会」より

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

8月27日号

風水害に備え、避難情報の確認と行動計画を万全に!

市政レポート

風水害に備え、避難情報の確認と行動計画を万全に!

各家庭での備蓄、非常用トイレの備えも!自民党 川崎市議会議員(幸区)野田 まさゆき

8月6日号

ヤングケアラーを知っていますか?

県政報告

ヤングケアラーを知っていますか?

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

7月30日号

市経済を牽引する港・臨海部の活性化へ、コンテナ貨物補助制度を拡充!

市政報告

市経済を牽引する港・臨海部の活性化へ、コンテナ貨物補助制度を拡充!

川崎市議会議員 本間 賢次郎

7月16日号

「多摩川スカイブリッジ」に命名

市政報告

「多摩川スカイブリッジ」に命名

川崎市民・大田区民に愛される架橋に川崎市議会議員 みらい川崎市議団 飯塚正良

7月16日号

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook