川崎区・幸区版 掲載号:2019年2月1日号
  • LINE
  • hatena

新年会賀詞交歓会

社会

挨拶に立つ鏑木代表世話人
挨拶に立つ鏑木代表世話人

◆幸区

 幸区新年賀詞交換会世話人会(鏑木茂哉代表世話人)が主催する賀詞交換会が先月8日、幸区役所(幸区戸手本町)で開催された。町内会・自治会関係者、幸区内諸団体をはじめ、約300人が出席した。

 挨拶に立った鏑木代表世話人は今の町内会・自治会に心の豊かさや哲学が求められているとの認識を示し、それらを育むまちづくりの重要性を訴えた。

 来賓として出席した石渡伸幸幸区長は安全、安心、愛されるという「3つのAをテーマに、区民と共に取り組んでいきたい」と、洪水対策の強化などに力を注ぐと述べた。

◆チネチッタ通り商店街

 チネチッタ通り商店街振興組合(鬼塚保理事長)は先月11日、中華料理店「成喜」(川崎区小川町)で新年会を開いた。商店街関係者や議員などが出席し、情報交換などを行った。

 鬼塚理事長は川崎西口の再開発やさいか屋跡地にパルコが開発する商業施設「ゼロゲート」について触れ、「川崎駅周辺は大きな変化がある。チネチッタ通りの注目はこれから。そのためにもしっかりとした商店街をつくりたい」と意気込みをみせた。

◆川崎地域連合

 川崎地域連合(藤吉誠一郎議長)は先月16日、幸区堀川町の川崎市産業振興会館で「新春の集い」を開催した。市内の労働組合をはじめ、福祉団体、川崎市職員ら190人が出席した。

 挨拶に立った藤吉議長は、昨年署名活動を行った南武線の混雑緩和と安全対策要望に触れ、「6万7千筆超集めることができた」と協力者に感謝を述べた。その上で「今年もすべての働く仲間と若者たち、子どもたちのために力を合わせて頑張りましょう」と呼びかけた。

情報交換などが行われた
情報交換などが行われた
抱負を述べる藤吉議長
抱負を述べる藤吉議長

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

動物とふれあう春の1日

3月24日

動物とふれあう春の1日

夢見ヶ崎動物公園

3月24日~3月24日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク