川崎区・幸区版 掲載号:2019年2月1日号
  • LINE
  • hatena

京急線 県内4駅の駅名変更 20年3月 沿線活性目的に

社会

 京浜急行電鉄(株)=本社・東京都港区=が25日、川崎区内「産業道路駅」を含む県内4駅(ほか花月園前、仲木戸、新逗子)の駅名について、2020年3月に変更すると発表した。沿線地域の活性化を目的としており、「今回の変更を契機に、地元とも協力して歩んでいければ」と話す。

 産業道路駅=川崎区=が「大師橋駅」、花月園前駅=鶴見区=が「花月総持寺」、仲木戸駅=神奈川区=が「京急東神奈川駅」、新逗子駅=逗子市=が「逗子・葉山駅」にそれぞれ変わる。

 今回の駅名変更は、京急が創立120周年事業として、昨年秋に沿線の小中学生を対象に実施した「わがまち駅名募集」の一環。京急全線のうち、乗り換えターミナルや、歴史的史跡等で認知度の高い26駅を除いた46駅について、「数駅の変更を検討する」としていた。

 京急は、4駅がいずれも変更することで沿線の活性化につながると判断。集まった意見を参考に、社内で変更を決定した。

 また、誘客促進につながると判断された10駅には、駅看板の正式名下に表記する「副駅名標」の掲出も決めた。川崎区内では、変更と同時期に、大師橋駅に旧駅名「産業道路」の名が入る。

 意見総数1119件の駅別件数、内容は、ともに公表されていない。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

アジアングルメに舌鼓

黒田選手、世界王座誓う

ボクシング川崎新田ジム

黒田選手、世界王座誓う

4月19日号

改元サギを漫才に

ひとり親家庭の自立促進

林さん考案作品優勝

東小倉小で学習サポ

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク